教育業界ニュース

北海道コカ・コーラ、小学校団体向けオンライン工場見学

 北海道コカ・コーラボトリングは2021年3月1日より、小学校の社会科学習向けのオンライン工場見学を開始する。Web会議システム「zoom」を使用し、双方向型配信コンテンツを展開。所要時間は約35分から40分。申込みはメールにて受け付けている。

イベント 学習者
実施イメージ
  • 実施イメージ
  • 北海道コカ・コーラボトリング札幌工場 工場見学
 北海道コカ・コーラボトリングは2021年3月1日より、小学校の社会科学習向けのオンライン工場見学を開始する。Web会議システム「zoom」を使用し、双方向型配信コンテンツを展開。所要時間は約35分から40分。申込みはメールにて受け付けている。

 オンライン工場見学では、事前に撮影された天然水「い・ろ・は・す」の製造現場、配送のようす、リサイクルの取組みについての映像を見ながら、案内員が学年にあわせた解説を行う。映像による見学後は質問タイムが設けられており、児童の疑問にその場で答えてくれる。

 通常の工場見学では紹介していないペットボトル製品の製造現場や、トレーラーや製造に用いるさまざまな機械を間近で見ているような映像を見ることができるので、新たなスタイルの社会科見学として参加してほしいという。

 対象は、社会科学習が目的の小学校団体。受付期間は3月1日から12月27日まで。2月15日より予約受付を開始しており、申込締切は見学希望日の7営業日前まで。工場見学公式Webサイトに掲載されているメール送信用フォーマットを確認し、必要事項を入力後、メールで申し込む。

 申し込めるのは学校職員のみ。メールでの仮予約後、zoomでの事前打ち合わせを経て本予約となる。

◆北海道コカ・コーラボトリング オンライン工場見学
対象:社会科学習が目的の小学校団体(視聴地域、人数の制限はなし)
受付期間:2021年3月1日(月)~12月27日(月)
開催日時:月~金曜日9:30~11:00/13:30~16:00の間で好きな時間帯(祝日・会社休日除く)
所要時間:約35分~40分
予約開始:2021年2月15日(月)
申込締切:見学希望日の7営業日前まで(第1希望~第3希望の中で一番直近の日時から換算する)
申込方法:工場見学公式Webサイトに掲載されているメール送信用フォーマットを確認し、必要事項を入力後、メールで申し込む
《外岡紘代》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top