教育業界ニュース

セキュリティ

端末利用にあたり児童生徒の健康への配慮、文科省が啓発リーフレット 画像
教育行政

端末利用にあたり児童生徒の健康への配慮、文科省が啓発リーフレット

 GIGAスクール構想による1人1台端末を活用した教育が進められている。文部科学省は2021年4月9日、端末利用にあたっての児童生徒の健康への配慮等に関する啓発リーフレットをWebサイトに掲載した。各学校で活用してほしいという。

教育機関向けソリューション、日本語版「DQスクールパッケージ」4/1提供開始 画像
教材・サービス

教育機関向けソリューション、日本語版「DQスクールパッケージ」4/1提供開始

 サイバーフェリックスは、国際シンクタンクDQ Instituteとの連携のもと、文部科学省が推進するGIGAスクール構想対応の新しい教育機関向けソリューションとして、日本語版「DQスクールパッケージ」を、2021年4月1日より提供開始する。

情報モラル教育の年間指導計画案、教育ネットが無料提供 画像
教材・サービス

情報モラル教育の年間指導計画案、教育ネットが無料提供

 教育ネットは2021年3月10日、新年度に向けて情報モラル教育の「年間指導計画案」を作成し、小中学校への無料提供を開始した。教育ネットのWebサイトから、無料でダウンロードして活用することができる。

放送大学「サイバーセキュリティII」2/14から全5回 画像
事例

放送大学「サイバーセキュリティII」2/14から全5回

放送大学は2月8日、放送大学(BS 231ch)にて「サイバーセキュリティII」を2月14日から放送開始すると発表した。

デジタルアーツ、教職員向けWebセキュリティセミナー2月 画像
イベント

デジタルアーツ、教職員向けWebセキュリティセミナー2月

 デジタルアーツは、2021年2月4日と18日にWebセミナー「GIGAスクール構想時代のWebセキュリティ」、2月26日にオンライン情報リテラシー授業「校務におけるセキュリティ対策」を開催する。いずれも参加無料。

福岡市立学校生向け、インターネット接続プラン…J:COM 画像
教材・サービス

福岡市立学校生向け、インターネット接続プラン…J:COM

 ジェイコム九州は2021年1月27日、福岡市立学校在籍の児童生徒向けに、Wi-Fi標準装備のインターネット特別プラン「J:COM NET 320Mコース(GIGAスクールプラン)」の提供を開始した。利用料金は月額3,300円(税別)。

マイクロソフトがセキュリティ情報公開、一部脆弱性について悪用の事実を確認 画像
ICT機器

マイクロソフトがセキュリティ情報公開、一部脆弱性について悪用の事実を確認

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は1月13日、「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2021年1月)」を発表した。一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)も「2021年1月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムに関する注意喚起」を発表している。

デジタルアーツ、教育関係者向け情報リテラシー授業1/28 画像
イベント

デジタルアーツ、教育関係者向け情報リテラシー授業1/28

 デジタルアーツは2021年1月28日、教育関係者向けの情報リテラシー授業をオンラインで開催する。児童・生徒が巻き込まれやすいネットトラブルを疑似体験できるほか、フィルタリングについても解説する。参加費は無料。参加申込はWebサイトで受け付けている。

WordPress用FileManagerを標的としたアクセスが増加…警察庁 画像
教育行政

WordPress用FileManagerを標的としたアクセスが増加…警察庁

警察庁は11月20日、WordPress用FileManagerを標的としたアクセスの観測等についてのレポートを発表した。

Microsoft Office 2010のサポートが10/13終了、IPAが注意喚起 画像
教材・サービス

Microsoft Office 2010のサポートが10/13終了、IPAが注意喚起

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は9月14日、Microsoft Office 2010のサポート終了に伴う注意喚起を発表した。

DDS、日本HPのChromebookを多要素認証化 画像
ICT機器

DDS、日本HPのChromebookを多要素認証化

 ディー・ディー・エスは2020年8月20日、「万能認証基盤Themis(テミス)」と日本HPのGIGAスクール対応Chromebookを連携させ、QRコード認証機能や顔認証機能を提供し、教育現場で利用するPCのセキュリティと利便性の強化に向け、協力して推進していくことを発表した。

教育ICTのセキュリティ3つの課題と解決策、安心・安全実現へ 画像
教材・サービス

教育ICTのセキュリティ3つの課題と解決策、安心・安全実現へ

GIGAスクール構想とコロナ禍により、教育機関はICT環境の整備を急速に進めている。国産セキュリティソフトで存在感が高まるデジタルアーツの内山智氏と谷崎文彦氏に、セキュリティの課題や同社製品の概要などを聞いた。

慶大FinTEKセンター×IGS、学生の個人情報に関する共同研究開始 画像
教材・サービス

慶大FinTEKセンター×IGS、学生の個人情報に関する共同研究開始

 慶應義塾大学FinTEKセンターとIGSは2020年8月11日、ブロックチェーンを用いた個人情報の管理・活用を実現するシステム開発に関する共同研究「STARプロジェクト」の開始を発表。三菱UFJ銀行ら参加企業とともに3年間の実証研究を行い、その後のプラットフォーム化を目指す。

マイクロソフト製品に関する脆弱性の修正プログラム公表、至急の適用を呼びかけ 画像
教材・サービス

マイクロソフト製品に関する脆弱性の修正プログラム公表、至急の適用を呼びかけ

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は8月12日、Microsoft製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表されたと発表した。

U22対象のセキュリティ・キャンプ全国大会2020 オンライン10/18-12/6 画像
イベント

U22対象のセキュリティ・キャンプ全国大会2020 オンライン10/18-12/6

 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、情報セキュリティ技術に強い関心を抱き、技能を高めたいという意志を持つ学生や生徒を対象とした「セキュリティ・キャンプ全国大会2020 オンライン」の参加者募集を同日より開始した。開催期間は2020年10月18日より12月6日まで。

高校生のインターネット・リテラシー、家庭ルールなど相関 画像
教育行政

高校生のインターネット・リテラシー、家庭ルールなど相関

 総務省は2020年7月17日、「2019年度青少年のインターネット・リテラシー指標等に係る調査結果」を公表した。高校生の正答率は、過去4年間の平均とほぼ同等の68.7%。フィルタリングを利用している高校生、家庭にSNS利用のルールがある高校生のほうが、正答率が高かった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top