教育業界ニュース

ODK、クシムから学習管理システムを譲受

 ODKソリューションズは2022年5月25日の取締役会において、クシムと事業譲渡契約を締結することを決議した。クシムが提供する学習管理システムとeラーニング事業を譲り受ける。譲受価格は1億8,000万円(税抜)。

教材・サービス その他
ODKソリューションズ
  • ODKソリューションズ
  • クシム
 ODKソリューションズは2022年5月25日の取締役会において、クシムと事業譲渡契約を締結することを決議した。クシムが提供する学習管理システムとeラーニング事業を譲り受ける。譲受価格は1億8,000万円(税抜)。

 クシム(2020年5月アイスタディからクシムへ商号変更)は1997年の創業以来、インターネットを利用した学習管理システムLMS(Learning Management System)やeラーニング事業を展開。ブロックチェーン技術に基づくシステムやサービスを提供し、ブロックチェーン関連企業との広範なネットワークを有する会社。

 2023年で創業60周年を迎えるODKは、「データに物語を。」のコーポレートメッセージのもと、データビジネスによる新たな価値の創造を目指して積極的な事業変革を進め、成長戦略実現に向けた外部接点の強化に取り組んでいる。

 5月25日、ODKはクシムが提供する学習管理システムとeラーニング事業を譲り受けることを発表。ODKの大学横断型受験ポータルサイト「UCARO」と、クシムのもつeラーニング事業・LMSサービスとのシナジー創出により、ユーザ利用期間の拡張につながるコンテンツの開発・販売、蓄積したデータの利活用、アライアンスパートナー企業との新たな事業展開を目指す。

 また、今回の事業譲受により、クシムグループとの連携を深め、高度なセキュリティが求められる「UCARO」上のデータにブロックチェーン技術を活用するきっかけとするとしている。
塾へ行かなくても成績が超アップ! 自宅学習の強化書
¥1,540
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
まんがでわかる自宅学習の強化書
¥1,540
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top