教育業界ニュース

JASSO「全国キャリア教育・就職ガイダンス」発表・参観募集

 日本学生支援機構(JASSO)は2022年6月22日、23日に2022年度「全国キャリア教育・就職ガイダンス」を実施する。対象は大学等の役員および部局の長、教員、企業・団体の人事採用担当者、都道府県の就職支援等担当者等。申込みは4月8日から5月10日まで。

イベント 教員
全国キャリア教育・就職ガイダンス
  • 全国キャリア教育・就職ガイダンス
  • 日本学生支援機構(JASSO)
 日本学生支援機構(JASSO)は2022年6月22日、23日に2022年度「全国キャリア教育・就職ガイダンス」を実施する。対象は大学等の役員および部局の長、教員、企業・団体の人事採用担当者、都道府県の就職支援等担当者等。事例紹介発表の申込みは4月8日から5月10日まで。

 「全国キャリア教育・就職ガイダンス」は、大学等卒業予定者の就職・採用に関し、政府各省の行政説明、大学等・学生・企業の三者によるパネルディスカッション、事例紹介等を行うことにより、産学官連携による人材育成等、キャリア教育・就職支援の充実を図ることを目的に開催される。Web会議システムによるライブ配信は6月22日、23日に行われ、YouTubeオンデマンド配信は6月22日から2023年3月31日まで行われる予定。

 対象は、大学等の役員および部局の長、教員、キャリア教育・就職支援業務担当者、留学生支援業務担当者、障害学生支援業務担当者。さらに、企業・団体の人事採用担当者、都道府県の就職支援等担当者となっている。

 プログラムは、日本学生支援機構と文部科学省による挨拶、就職問題懇談会による講演、内閣官房、文部科学省高等教育局学生・留学生課、同専門教育課、厚生労働省、経済産業省および農林水産省による行政説明。パネルディスカッションは、「今後の大学等におけるキャリア支援は、何をすべきか」のテーマ加えて、「2022年度就職・採用活動概況とコロナ禍で見えてきた課題」のショートレクチャーのほか、外国人留学生、障害のある学生のキャリア教育・就職支援についてのセッション、参加者によるテーマ別交流会を行う。

 事例紹介を希望する場合や、ホームページに事例紹介の資料掲載を希望する場合は、5月10日までeメールで受け付ける。申込みが必要なプログラムの参加は、6月1日午前10時より受付開始する。

◆全国キャリア教育・就職ガイダンス
日時:2022年6月22日(水)、23日(木)
※YouTubeオンデマンド配信期間は2022年6月22日(水)9:00~2023年3月31日(金)16:00
会場:オンライン
対象:大学等の役員および部局の長、教職員、キャリア教育・就職支援業務担当者、留学生支援業務担当者、障害学生支援業務担当者、企業・団体の人事採用担当者、人材育成担当者、都道府県の就職支援等担当者、産学官連携による人材育成に関心のある人
締切:事例紹介発表の申込みは5月10日(火)まで
申込方法:Webサイトより申し込む
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top