教育業界ニュース

千葉県、2022年度「生徒指導アドバイザー」募集

 千葉県教育委員会は2022年2月3日、2022年度(令和4年度)千葉県生徒指導アドバイザーの募集を開始した。4月1日現在満20歳以上の教職経験者や教員を志望する大学生等を対象に申込みを募る。

教育行政 教育委員会
 千葉県教育委員会は2022年2月3日、2022年度(令和4年度)千葉県生徒指導アドバイザーの募集を開始した。4月1日現在満20歳以上の教職経験者や教員を志望する大学生等を対象に申込みを募る。

 千葉県教育委員会は、専門性の高い多様な地域人材(生徒指導等の経験が豊富な退職教員等)を「生徒指導アドバイザー」として県立学校に配置し、各学校の生徒指導体制の充実を図ると共に、生徒指導に関する指導助言を行う事業を実施している。

 生徒指導アドバイザーは単年度任用で、今回の募集における任用期間は2022年4月~2023年2月まで。応募資格は、4月1日現在満20歳以上で、生徒指導の知見に優れ、教育に熱意を持ち、教職経験者または非常勤講師等の経験者、教員採用試験受験者または受験予定者、教員を志望する大学生・大学院生等のいずれかに該当する者。

 勤務地は自宅から通勤可能な県立高等学校。勤務時間は原則1日4時間、週3日の勤務。報酬等は一律1,700円/時間(所得税込)、交通費は実費相当を支給する。任用については、申請者の中から審査を経て適当と認められる申請者を生徒指導アドバイザー採用候補者として名簿に登載し、配置校にて名簿登載者の中から選考考査を行った後、適当と認めた者を任用する。

 応募の際はWebサイトより申込書をダウンロードし、郵送で申し込む。なお、申込締切については担当する千葉県教育庁 生徒指導アドバイザー担当に問い合わせのこと。

◆2022年度千葉県生徒指導アドバイザー募集
応募資格:2022年度4月1日現在満20歳以上の者で、生徒指導の知見に優れ、教育に熱意を持ち、次のア~オのいずれかに該当する者
・ア:教職経験者または非常勤講師等の経験者
・イ:教員採用試験受験者または受験予定者
・ウ:教員を志望する大学生・大学院生
・エ:校長から生徒指導アドバイザーへの推薦を受け、審議の結果、適当と認められる者
・オ:その他、千葉県教育長が適当と認めた者
申込方法:申込書を記載し、封筒に「生徒指導アドバイザー申込書」と朱書のうえ郵送で申し込む
申込先:千葉県教育庁教育振興部 児童生徒課生徒指導・いじめ対策室 生徒指導アドバイザー担当
※申込締切については申込先に問い合わせのこと
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top