教育業界ニュース

高校教科「情報」無償研修会、実施自治体を募集

 みんなのコードは、2022年度にオリジナルコンテンツを活用した「情報」の半日コース研修、1日コース研修を無償提供する。開催希望の自治体はメールにて申込必須。

教材・サービス 授業
授業のようす
  • 授業のようす
  • 求められる情報教育
 みんなのコードは、2022年度にオリジナルコンテンツを活用した「情報」の半日コース研修、1日コース研修を無償提供する。開催希望の自治体はメールにて申込必須。

 みんなのコードは、2020年度の小学校「プログラミング教育必修化」、2021年度の中学校 技術・家庭科「D 情報の技術」に視点を当てた研修会を全国で開催してきた。

 2022年度、高校の「情報1」の必修化を受け、みんなのコードは無償で半日コース研修、1日コース研修の無償提供を実施する。

 コース内容は半日コースのAコース、1日コースのB、Cコースの3つに分類される。Aコースでは半日、Bコースでは1日かけて、コンピュータ・プログラミングについて学ぶ。Cコースでは1日かけて、コンピュータ・プログラミングだけでなく、科目「情報1」の全体の概要も学ぶ。

 開催希望の自治体は指定のアドレスまでメールで申込む。第一次締切は2022年2月末日。研修コース、開催希望日を申し込んだうえで、日程調整を行う。
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top