教育業界ニュース

セミナー「スタディ・ログを活用した指導と働き方改革」7/30

 日本教育情報化振興会は2021年7月30日、2021年度情報教育対応教員研修全国セミナー「『高校向け』スタディ・ログを活用した指導と働き方改革」をオンライン開催する。申込締切は7月28日。

イベント 教員
セミナー「『高校向け』スタディ・ログを活用した指導と働き方改革」
  • セミナー「『高校向け』スタディ・ログを活用した指導と働き方改革」
  • 日本教育情報化振興会
 日本教育情報化振興会は2021年7月30日、2021年度情報教育対応教員研修全国セミナー「『高校向け』スタディ・ログを活用した指導と働き方改革」をオンライン開催する。申込締切は7月28日。

 セミナーは、全国の自治体(教育委員会)・高等学校関係者を対象に開催。高等学校における先進的な取組みとして「学習データ」を活用した指導の展望と、それを実現するための「働き方改革」の取組みを有識者より紹介する。

 当日は、東京学芸大学大学院教育学研究科准教授の北澤武氏による基調講演、東京都教育庁統括指導主事の加藤雅英氏による採点支援システムを活用した学習履歴データ活用研究の紹介、高知県教育委員会働き方改革推進担当の田所良夫氏による働き方改革の実績紹介を予定。この他、大日本印刷によるリアテンダントによる採点の効率化とスタディログ活用の紹介、Skyによる高校向け「Sky安心GIGAパッケージ」の紹介も実施する。

 申込みは、大日本印刷Webサイト内申込フォームにて受け付けている。締切りは7月28日。

◆2021年度情報教育対応教員研修全国セミナー「『高校向け』スタディ・ログを活用した指導と働き方改革」
日時:2021年7月30日(金)15:30~17:15
形式:オンライン
対象:全国の自治体(教育委員会)・高等学校関係者
締切:2021年7月28日(水)
申込方法:大日本印刷Webサイト内申込フォームにて申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top