教育業界ニュース

XRの教育効果&教材制作例を紹介、教育セミナー7/17

 英語運用能力評価協会(ELPA)は2021年7月17日、学校教育関係者向けオンラインセミナー「XR技術は教育現場をどのように変革するのか?~言語教育にも使えるカンタンVR教材制作~」を開催する。

イベント 教員
オンラインセミナー「XR技術は教育現場をどのように変革するのか?」
  • オンラインセミナー「XR技術は教育現場をどのように変革するのか?」
  • 英語運用能力評価協会
 英語運用能力評価協会(ELPA)は2021年7月17日、学校教育関係者向けオンラインセミナー「XR技術は教育現場をどのように変革するのか?~言語教育にも使えるカンタンVR教材制作~」を開催する。

 オンラインセミナー「XR技術は教育現場をどのように変革するのか?」では、XR(VR・AR・MR)の技術を概観し、教育サービス紹介、どのような教育効果が期待されているかの説明を実施。また、360度カメラが学校・クラスに1つあるだけで簡単にVR教材を制作できるように制作例も紹介する。

 講師を務めるのは、増進堂・受験研究社主任研究員でELPAアドバイザーの岡田健志氏。セミナー終了後、講師との懇親も可能。

 参加無料。申込みは、Googleフォームにて受け付けている。締切りは7月16日午後1時。定員は100名。定員に達し次第、締め切る。申込確認後、7月16日にセミナーのURLを通知する。

◆オンラインセミナー「XR技術は教育現場をどのように変革するのか?~言語教育にも使えるカンタンVR教材制作~」
日時:2021年7月17日(土)14:00~15:30(ログインは13:45~可能)
形式:Zoom Webinar
対象:学校教育関係者
募集人数:100名
締切:2021年7月16日(金)13:00
※定員に達し次第、締め切る
参加費:無料
申込方法:Googleフォームにて申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top