教育業界ニュース

オンライン授業を一元管理「オンラインアカデミー」提供開始

 大日本印刷(DNP)と丸善雄松堂、セカンドアカデミー、日本ユニシスの4社は、オンライン授業を一元管理する大学向けサービス「オンラインアカデミー」を共同開発し、提供を開始した。

教材・サービス その他
オンラインアカデミー
  • オンラインアカデミー
  • 大日本印刷
  • 丸善雄松堂
  • セカンドアカデミー
  • 日本ユニシス
 大日本印刷(DNP)と丸善雄松堂、セカンドアカデミー、日本ユニシスの4社は、オンライン授業を一元管理する大学向けサービス「オンラインアカデミー」を共同開発し、提供を開始した。

 「オンラインアカデミー」は、大学においてオンラインで行われる授業や社会人向け公開講座等を一元的に管理できるサービス。プラットフォーム上でオンライン授業・講座に関する案内や教材の配布、オンラインテスト、オンデマンド動画配信、出欠管理等が可能。

 登録した授業データは、「DNPハイブリッド編集・制作ソリューション」を用いて、紙やデジタルのカタログにも展開することが可能。質疑応答等の学生とのコミュニケーションや、学生の受講状況・学習状況の把握も容易になる。

 サービス提供金額(例)は、大学のオンライン講座を年間100コマ実施する場合で初期導入費用が20万円程度、年間運用費用が50万円程度(月額利用料および開講手数料)。

 4社は引き続き連携を深め、正規課程や通信教育、社会人向け公開講座等でスムーズな遠隔授業を実現したい大学や団体に向けて「オンラインアカデミー」を提供していくとしている。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top