教育業界ニュース

NEC、10Gps対応の学校等向け小型ルータを発売

 NECおよびNECプラットフォームズは2021年4月7日、オフィスや学校などにおいて安全・安心で信頼性の高いネットワークの構築が可能なVPN対応高速アクセスルータ「UNIVERGE IXシリーズ」の新製品「UNIVERGE IX2310」を販売開始した。

ICT機器 授業
UNIVERGE IX2310
  • UNIVERGE IX2310
  • NEC
 NECおよびNECプラットフォームズは2021年4月7日、オフィスや学校などにおいて安全・安心で信頼性の高いネットワークの構築が可能なVPN対応高速アクセスルータ「UNIVERGE IXシリーズ」の新製品「UNIVERGE IX2310」を販売開始した。

 新製品「UNIVERGE IX2310」は、従来製品に比べ、約5倍の通信速度となる10Gbpsのデータ転送が可能。GIGAスクール構想の下、PC1人1台等の施策を進める教育現場などにおいて安定した通信環境を構築する。

 Wi-Fi 6の普及により高速化したLAN環境にも適応。また、URLオフロード機能を強化したことにより、拠点間をVPNで接続しインターネットアクセスをデータセンターに集約している場合でも、オンライン会議の通信は直接拠点からインターネットへアクセスできるように制御することが可能となる。

 さらに、NECプラットフォームズのクラウド型統合管理サービス「NetMeister」およびゼロタッチプロビジョニング機能に対応したことにより、リモートでの保守を可能にするとともに、拠点へのルータ導入時にキッティング作業が不要になる。「UNIVERGE IX2310」の発売にあわせ、「NetMeister」の機能を大幅に強化する有償プラン「NetMeister Prime」も提供開始。対応機器のコンフィグ自動バックアップ機能や統合設定機能の提供、証跡管理機能の強化などを通じて、より円滑な運用に貢献する。

 「UNIVERGE IX2310」の出荷開始時期は4月28日予定。価格は35万8,000円(税別)。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top