教育業界ニュース

千葉県内4市、中学生向けに技術職・技能職の魅力啓発冊子を作成

 千葉県四街道市役所は2021年3月26日、千葉市、市原市、茂原市と連携し、4市の企業や事業所で働く技術職・技能職の若手人材を取材した冊子「STYLES」を作成したことを発表した。4月以降、市立中学校に通う新中学2年生全員に配布予定。

事例 その他
若手人材インタビュー
  • 若手人材インタビュー
  • 藤川教授インタビュー
 千葉県四街道市役所は2021年3月26日、千葉市、市原市、茂原市と連携し、4市の企業や事業所で働く技術職・技能職の若手人材を取材した冊子「STYLES」を作成したことを発表した。4月以降、市立中学校に通う新中学2年生全員に配布予定。

 千葉県四街道市、千葉市、市原市、茂原市は、市立中学校に通学する中学生を対象として、技術職・技能職(以下「技術職等」)を将来の就労先の選択肢の1つとして認識するきっかけづくりを目的として、技術職等の魅力を掲載した啓発冊子を作成し、情報提供を行う。

 冊子は全64ページ。中学生が身近に感じられるよう、4市内の企業・事業所で技術職等として働く若手人材(おおむね20歳代)に取材し、仕事内容ややりがい、1日の生活サイクル、職に就くために歩んできたキャリアなどを掲載している。取材対象企業は、SEMITEC、横河システム建築、デンカ、久永製作所など13企業。

 さらに、千葉大学教育学部教授の藤川大祐氏に、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学校教育について、今後のIT技術などを活用した教育の展望などを聞いたスペシャルインタビューや、技術職等に就くための代表的な7つの教育機関も掲載。職場体験の事前・事後学習などにおける活用を視野に置き、冊子の活用方法も記載している。

 啓発冊子「STYLES」は4月以降、4市内中学校の新2年生約1万3,000名に配布予定。職業体験前など、各学校に応じて適した時期に配布する。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top