教育業界ニュース

埼玉県教委と島根県教委、連携協力協定を締結

 埼玉県教育委員会は2021年3月26日、島根県教育委員会と高等学校教育に関する連携協力協定を締結したと発表した。2018年(平成30年)8月に締結した協定が3月31日で期限を迎えることから、協定を再締結。授業改善や教育課程について連携を進めていく。

教育行政 教育委員会
埼玉県教育委員会
  • 埼玉県教育委員会
  • 島根県教育委員会
 埼玉県教育委員会は2021年3月26日、島根県教育委員会と高等学校教育に関する連携協力協定を締結したと発表した。2018年(平成30年)8月に締結した協定が3月31日で期限を迎えることから、協定を再締結。授業改善や教育課程について連携を進めていく。

 埼玉県教育委員会と島根県教育委員会は2018年8月、埼玉県の協調学習および島根県の地域との連携に係る取組みを相互に生かし、高校や地域での教育の充実に資する目的で連携協力協定を締結。これまで、教員向けの授業改善や協調学習の実践に関する研修会、おもに管理職や指導主事向けの地域連携に関する研修会、教員や生徒の相互交流に取り組んできた。

 協定が3月31日に期限を迎えることから今回、協定を再締結した。連携・協力事項は「主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善に関すること」「社会に開かれた教育課程に関すること」。新しい協定の期限は、2025年(令和7年)3月31日まで。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top