教育業界ニュース

グーグル、GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー

 Google for Educationは2021年3月28日と4月10日、5月15日、全国の学校現場の先生や、都道府県および区市町村の教育委員会などの研修やICT整備の担当者などを対象に、「GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー」をYouTubeライブ配信にて開催する。参加無料。

イベント 教員
GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー~静岡市実証プロジェクトから学ぶ導入初期の学校内外における利活用~
  • GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー~静岡市実証プロジェクトから学ぶ導入初期の学校内外における利活用~
  • 3月28日のセミナープログラム
  • GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー~続編 実証プロジェクトから学ぶ、端末の継続的利活用について~
  • 4月10日のセミナープログラム
  • 5月15日のセミナープログラム
 Google for Educationは2021年3月28日と4月10日、5月15日、全国の学校現場の先生や、都道府県および区市町村の教育委員会などの研修やICT整備の担当者などを対象に、「GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー」をYouTubeライブ配信にて開催する。参加無料・事前登録制。

 3月28日のセミナーは、「静岡市実証プロジェクトから学ぶ導入初期の学校内外における利活用」をテーマに開催。文部科学省初等中等教育局視学委員の中川哲氏による国の政策についての講演のほか、全国に先駆けて1人1台環境での実証研究を行っている有識者や、実践自治体(静岡市)の関係者、現場の先生による静岡市の公立小学校における実践事例紹介を予定している。

 4月10日と5月15日のセミナーは、2020年12月26日の導入直後・初期の実証プロジェクト事例紹介について、「その後どうなったかを知りたい」という声を受け、続編として「実証プロジェクトから学ぶ、端末の継続的利活用について」というテーマで開催。

 ICT教育を専門としている大学の教授陣・実践者である小学校の先生を招き、4月10日には都城市立南小学校西久保学級、5月15日には焼津市立豊田小学校棚橋学級の最新状況を紹介する。継続的な利活用のヒントや、クラウド環境を生かした児童生徒の学びにどのような変化があるのかを探る機会となっている。

 いずれも参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。締切りは開催日によって異なる。当日参加が難しい場合でも、申込みが済んでいればセミナー終了後に再視聴が可能。

◆GIGAスクール構想実現に向けたオンラインセミナー
開催方法:YouTubeライブ配信
※申込者へ限定公開
※当日参加が難しい場合でも、申込みが済んでいればセミナー終了後に再視聴が可能
対象:全国の学校現場の先生や、都道府県および区市町村の教育委員会などの研修やICT整備の担当者など
参加者数:無制限
参加費:無料
申込方法:Webサイト内申込フォームより申し込む

<静岡市実証プロジェクトから学ぶ導入初期の学校内外における利活用>
日時:2021年3月28日(日)13:00~14:45
締切:2021年3月26日(金)18:00

<続編 実証プロジェクトから学ぶ、端末の継続的利活用について>
日時:
(1)2021年4月10日(土)13:00~14:00
(2)2021年5月15日(土)13:00~14:00
締切:
(1)2021年4月9日(金)18:00
(2)2021年5月14日(金)18:00
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top