教育業界ニュース

教育現場に強い「PDF編集ソフト」教育応援価格で提供

 世界150か国以上で利用されるソフトウェアメーカー「ワンダーシェアーソフトウェア」は、PDF編集ソフト「PDFelement」を教育現場や学生に応援価格として32%オフで提供している。

教材・サービス 授業
教育現場で活用できるPDF編集ソフト「PDFelement」
  • 教育現場で活用できるPDF編集ソフト「PDFelement」
  • 教育現場・学生に教育応援価格で提供
  • OCR機能で紙の資料をデジタル書類に一括変換
  • コメント・注釈・チェックを直感的に行える
 世界150か国以上で利用されるソフトウェアメーカー「ワンダーシェアーソフトウェア」は、PDF編集ソフト「PDFelement」を教育現場や学生に応援価格として32%オフで提供している。

 新型コロナウイルスの影響でオンライン授業が多くなり、普段以上に「PDFファイル」や「PPT資料」を扱うことが多くなっている。「PDFelement」は、教育現場で活用できるオールインワンのPDF編集ソフト。電子教材の文字OCR処理、PDF学術論文の編集と注釈付け、学会発表資料の修正と形式変換など、教育現場に生きるPDF作業機能が満載。

 注釈・コメント・チェックなど、よく行う作業がスピーディーにできるのが特徴。パワーポイントやエクセル、画像などのファイル形式の書類を、さまざまな形式に対応しているので「ドラッグ・アンド・ドロップ」でPDFをサクサクと作成できるという。また、強力な「OCR機能」(光学文字認識)を搭載(多言語対応)しているので、各分野の学術資料をまとめるときにも便利。

 現在、大学生や高等専門学校および専門学校生、短大生、これらの学校に進学が決まった生徒、教育機関の教職員などを対象に、「PDFelement」を教育応援価格で提供中。1台からでも32%オフで販売する。学生・教員向けの「PDFelement プロ版(アカデミック版)」の1年間プラン8,280円を5,580円(年・税込)、「PDFelement標準版(アカデミック版)」の1年間プラン4,980円を3,380円(年・税込)で提供。一般の個人・法人ライセンスと製品内容は同じ。申込はWebサイトから。無料体験も行っている。
《田中志実》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top