教育業界ニュース

ICT導入施設94.9%「役に立っている」コドモン利用調査

 こども施設向けICTシステム「CoDMON」を利用している全国のこども向け施設の94.9%が「業務省力化、負担軽減に役に立っていると思う」と回答していることが、コドモンが2020年12月16日に発表した2020年度利用者調査の結果より明らかになった。

事例 ICT活用
コドモンは業務省力化、負担軽減に役に立っていると思うか
  • コドモンは業務省力化、負担軽減に役に立っていると思うか
  • コドモンは業務省力化、負担軽減に役に立っていると思うか
  • コドモン導入でどのようなことが改善されたか
  • コドモン導入でどのようなことが改善されたか
  • もっとも役に立っている機能は何か
  • もっとも役に立っている機能は何か
  • コドモンを知り合いの施設にどのくらい勧めたいか
  • コドモンを知り合いの施設にどのくらい勧めたいか
 こども施設向けICTシステム「CoDMON」を利用している全国のこども向け施設の94.9%が「業務省力化、負担軽減に役に立っていると思う」と回答していることが、コドモンが2020年12月16日に発表した2020年度利用者調査の結果より明らかになった。

 調査は、CoDMONを利用する全国のこども施設を対象に実施した。回答数は294件。調査期間は11月12日から11月26日。

 CoDMONは業務省力化、負担軽減に「役立っている/どちらかというと役に立っている/大いに役に立っている」と回答した施設は94.9%。2019年度の調査結果と比べると「役に立っている」という回答は1.7ポイント増加している。

 CoDMON導入で改善されたことは、「保護者への連絡・お知らせが簡単にできる」21.3%がもっとも多く、「欠席受付などの電話対応が減った」17.4%、「手書きの書類作成が減った・楽になった」11.3%、「保護者が喜んでいる・満足度が向上している」10.5%、「職員間の情報共有がしやすくなった」10.3%などが続いている。

 もっとも役に立っている機能は、「保護者アプリ・保護者からの連絡」23.1%が最多。ついで、「お知らせ一斉配信」20.4%、「登降園管理」10.9%、「連絡帳」「請求管理」各8.2%、「デイリーボード」7.5%など。

 CoDMONを知り合いの施設にどのくらい勧めたいかを、「勧めたくない」を0点、「勧めたい」を10点として聞いたところ、「10点(勧めたい)」17.0%。「9点」8.5%、「8点」26.5%と、半数以上が「8点以上」と評価した。一方、「4点以下」は5.1%。

 1年後にCoDMONを継続して使用したいかという質問には、「積極的に継続したい」50.3%、「今と同じ程度継続したい」38.8%と、あわせて89.1%が「継続したい」意向を示していた。
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top