教育業界ニュース

セミナー「GIGAスクール構想、最前線からの報告」12/9オンライン

 日本電子出版協会(JEPA)は、オンラインセミナー「GIGAスクール構想(学校のパソコン1人1台)、最前線からの報告」を2020年12月9日に開催する。参加費無料で、参加申込はWebサイトにて受け付けている。

イベント 教員
オンラインセミナー「GIGAスクール構想(学校のパソコン1人1台)、最前線からの報告」
  • オンラインセミナー「GIGAスクール構想(学校のパソコン1人1台)、最前線からの報告」
  • 日本電子出版協会(JEPA)
 日本電子出版協会(JEPA)は、オンラインセミナー「GIGAスクール構想(学校のパソコン1人1台)、最前線からの報告」を2020年12月9日に開催する。参加費無料で、参加申込はWebサイトにて受け付けている。

 セミナーでは、2020年度中に児童生徒1人に1台の端末機器を整備する「GIGAスクール構想」の現状を概観し、実現に向けてさまざまなステークホルダーが協力して学校現場を支援している活動を紹介する。

 講師として、ICT CONNECT 21事務局長の中村義和氏とレノボ・ジャパンプロダクト本部長の藤原清幸氏、インテル教育事業推進担当部長の竹元賢治氏、Google for Educationの碓井梨恵氏が登壇。現状の概観と情報発信活動、学校支援活動、利用促進活動についてそれぞれ紹介する。

 参加申込はWebサイト「こくちーず」にて受け付けている。定員は300人(先着順)。オンラインセミナーのURLは当日の午前中にメールで送付する。

◆GIGAスクール構想(学校のパソコン1人1台)、最前線からの報告
日時:2020年12月9日(水)16:00~17:30+質疑応答
会場:オンライン(Youtube LiveまたはZoom)
対象:どなたでも
募集人数:300人
締切:2020年12月9日(水)11:00
参加費:無料
申込方法:Webサイト「こくちーず」より申し込む
《工藤めぐみ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top