教育業界ニュース

ASUS、耐久性優れたChromebook発表…GIGAスクールにも

 ASUS JAPANは2020年11月18日、GIGAスクール向けノートPC「ASUS Chromebook Flip C214MA」を発表した。希望小売価格は4万8,800円(税別)から。11月下旬より法人教育機関向けへの受注販売を開始し、12月中旬に発売予定。

ICT機器 授業
ASUS Chromebook Flip C214MA
  • ASUS Chromebook Flip C214MA
  • ASUS Chromebook Flip C214MA
  • ASUS Chromebook Flip C214MA
  • ASUS Chromebook Flip C214MA
  • ASUS Chromebook Flip C214MA
  • ASUS Chromebook Flip C214MA
  • ASUS Chromebook Flip C214MA
  • ASUS Chromebook Flip C214MA
 ASUS JAPANは2020年11月18日、GIGAスクール向けノートPC「ASUS Chromebook Flip C214MA」を発表した。希望小売価格は4万8,800円(税別)から。11月下旬より法人教育機関向けへの受注販売を開始し、12月中旬に発売予定。

 ASUS Chromebook Flip C214MAは、米国軍用規格のMIL規格に準拠したテストをクリアしており、学校での過酷な使用環境でも安心して使用できる。本体の外周にはゴム製のバンパーを搭載し、加圧や衝撃にも強い。本体表面には極小のへこみを組み合わせた3Dテクスチャー処理を施してあり、傷に強いだけでなく指紋や汚れなども目立たない。

 液晶ディスプレイは360度回転し、360度いっぱいに開いてタブレットスタイルでテストを受けたり、テントスタイルで勉強や採点を行ったり、ノートPCスタイルに切り替えてレポート作成したり、好きな角度で使用できる。また、両手の計10本の指すべてで画面タッチを認識できる「10点マルチタッチ・タッチスクリーン」を搭載。画面に直接触れて操作を行うことができ、直感的に操作できる。

 さらに、最長約12時間のバッテリーや、インカメラとアウトカメラの2つのWebカメラ、(C214MA-GA0028のみ)本体のペンホルダーに格納可能なスタイラスペンも搭載されている。

 Chrome OSの管理用ライセンスを使用すれば、複数の本体の管理を簡単に行える。アプリを一括インストールしたり、特定のアプリをブロックしたりすることも可能。教育機関や個人が無料で使用できる「Google Classroomツール」を使えば、各デバイスに課題を配布し、指導を行い、進捗状況を監視するといったこともできる。

 価格は、液晶ディスプレイの表面仕様がグレアでスタイラスペンが付属している「C214MA-GA0028」が5万8,800円(税別)、液晶ディスプレイの表面仕様がノングレアでスタイラスペンなし(非対応)の「C214MA-GA0029」が4万8,800円(税別)。詳細なスペックはWebサイトで確認できる。
《工藤めぐみ》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top