教育業界ニュース

JMOOC、オンライン授業に関するワークショップ5/30

 日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)は2020年5月30日、オンライン授業に関するワークショップ「ネットワーク授業の隠れていた力を引き出す」をオンライン開催する。

イベント 教員
オンライン授業に関するJMOOCワークショップ「ネットワーク授業の隠れていた力を引き出す」
  • オンライン授業に関するJMOOCワークショップ「ネットワーク授業の隠れていた力を引き出す」
  • JMOOC
 日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)は2020年5月30日、オンライン授業に関するワークショップ「ネットワーク授業の隠れていた力を引き出す」をオンライン開催する。

 JMOOCワークショップ「ネットワーク授業の隠れていた力を引き出す」では、オンライン授業による「学び」をいかに効果的に実現するかについて、実践的視点から継続的に議論するJMOOCワークショップのキックオフイベントとして開催。現在のJMOOCが提供している教育コンテンツなどの紹介も交えながら、今後の大学人の連携による新しいプログラムや講座について議論する。

 ワークショップはZOOMを使用して実施。文部科学省高等教育局専門教育課企画官の西山崇志氏による講演「オンライン授業の実行状況と今後の問題」や、京都大学理事補・高等教育研究開発推進センターセンター長・教授の飯吉透氏による講演「オンライン授業の実行現場から将来を見る」、パネルディスカッション「オンライン授業のもたらす新しい教育の可能性」などを実施予定。質疑応答の時間も設ける。

 参加無料。申込みは、Peatixにて受け付けている。締切りは5月30日午後1時。

◆JMOOCワークショップ「ネットワーク授業の隠れていた力を引き出す」
日時:2020年5月30日(土)13:30~16:00
開催形式:ZOOMによるオンライン配信
対象:学生、小学校・中学校・高校教諭、大学教職員、一般
締切:2020年5月30日(土)13:00
参加費:無料
申込方法:Peatixにて申し込む
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top