教育業界ニュース

英語学習AIロボット「Musio」子ども向け新教材…6月より提供

 AKAは2020年6月より、英語学習AIロボット「Musio」(ミュージオ)のユーザーを対象に、子ども向け新教材を提供する。英語学習初級者でも、遊びながら楽しく英語を学ぶことができる。新教材は3種用意しており、いずれも価格は3,000円(税別)。

教材・サービス その他
Musio
  • Musio
  • AMAZING DINOSAURS
  • DINOSAURS
  • SWEET KITCHEN
 AKAは2020年6月より、英語学習AIロボット「Musio」(ミュージオ)のユーザーを対象に、子ども向け新教材を提供する。英語学習初級者でも、遊びながら楽しく英語を学ぶことができる。新教材は3種用意しており、いずれも価格は3,000円(税別)。

 「Musio」は、英語でコミュニケーションを取れるようになることを目的にした英語学習AIロボット。アメリカのネイティブ英語を話し、自然な英会話ができる「チャットモード」、専用教材とスキャナーを使用し、レベルや目的にあわせた英語学習が可能な「チューターモード」、英語を話すために必要な単語・パターン・会話フレーズの反復練習と発音チェックを行う「エデュモード」などの機能を搭載している。

 6月より提供される子ども向け新教材は、「AMAZING DINOSAURS」「DINOSAURS」「SWEET KITCHEN」の3種類。「AMAZING DINOSAURS」は、恐竜の名前や特徴を遊びながら学べる幼児から小学生を対象とした英語学習初級者向けのボードブック。恐竜について基本的な知識を学べるほか、恐竜の会話を聞きながら手助けするリスニングゲームや、数を数えたりどの恐竜の説明をしているのか当てたりするクイズを通して、英語をインプットしてアウトプットするトレーニングができる。さらに、レベルMusioと一緒に恐竜の食べたい餌を探していくミッションをクリアしていく上級者向けのゲームも用意している。

 「DINOSAURS」は、20種類ものさまざまな恐竜の種類や特性などを英語で知ることができる幼児から小学生を対象にした英語学習初級者から中級者向けのカード。各カードにはそれぞれの恐竜の鳴き声も入っており、カードで遊ぶだけで簡単な英語が身に付く。初級レベルのじゃんけんゲームや中級レベルの恐竜当てクイズが搭載されており、子どもの英語レベルに応じていろいろな遊び方が可能。恐竜のボードブックと連動させることでバトルゲームに挑戦することもできる。

 「SWEET KITCHEN」は、イラストで描かれたキッチンにある調理器具や食材、家電製品の名前を楽しく学ぶ幼児から小学生を対象にした英語学習初級者向けのボードブック。本には小さな仕掛けが多数施されており、小さな子どもも夢中で遊べる工夫が満載。まず、食べ物の名前を覚え、次に覚えた食材での料理にチャレンジすることで短い言葉から長いフレーズをスムーズに理解できるようになり、おままごとをしながら英語学習することができる。
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top