教育業界ニュース

日本マイクロソフト

日本マイクロソフト、教育機関向け「Surface Pro 7+」 画像
ICT機器

日本マイクロソフト、教育機関向け「Surface Pro 7+」

 日本マイクロソフトは2021年1月12日、法人と教育機関向けに「Surface Pro 7+」の販売を開始。また、1月後半には一部の市場において「Surface Hub 2S 85インチ」を販売開始する。

岐阜県立高の全生徒に「Surface Go」4万2千台導入 画像
事例

岐阜県立高の全生徒に「Surface Go」4万2千台導入

 日本マイクロソフトは2020年11月18日、岐阜県教育委員会がICTを活用した探究的な学びを推進するため、4万2,000台のノートPC「Surface Go」とOffice365ライセンスを県立高校の全生徒向けに導入すると発表した。

慶應大、ID基盤の実証実験開始…各種証明書をスマホアプリへ発行 画像
教材・サービス

慶應大、ID基盤の実証実験開始…各種証明書をスマホアプリへ発行

 慶應義塾大学SFC研究所ブロックチェーン・ラボなどは、学生の在学証明書や卒業見込証明書などをスマートフォンアプリへ発行する、次世代デジタルアイデンティティ(ID)基盤の実証実験をマイクロソフトと連携して2020年10月から開始する。

オンラインフォーラム「Windowsと未来の学び」10/20-11/20 画像
イベント

オンラインフォーラム「Windowsと未来の学び」10/20-11/20

 ビジネス・フォーラム事務局は2020年10月20日~11月20日の1か月間、日本マイクロソフト協賛によるオンラインフォーラム「Windowsと未来の学び みんなのGIGAスクールDays~わかる!基本から事例まで」を開催する。参加は無料。

エイサー、Microsoft 365 Education GIGA Promo対応新モデル追加 画像
ICT機器

エイサー、Microsoft 365 Education GIGA Promo対応新モデル追加

 日本エイサーは2020年10月上旬、11.6型ノートPC TravelMateシリーズから、「GIGAスクール構想」準拠、日本マイクロソフトが提供するライセンスMicrosoft 365 Education GIGA Promo対応の新モデル「TMB311R-31-A14PG」を文教市場向けに販売開始する。オープン価格。

Microsoft Office 2010のサポートが10/13終了、IPAが注意喚起 画像
教材・サービス

Microsoft Office 2010のサポートが10/13終了、IPAが注意喚起

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は9月14日、Microsoft Office 2010のサポート終了に伴う注意喚起を発表した。

マイクロソフト製品に関する脆弱性の修正プログラム公表、至急の適用を呼びかけ 画像
教材・サービス

マイクロソフト製品に関する脆弱性の修正プログラム公表、至急の適用を呼びかけ

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は8月12日、Microsoft製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表されたと発表した。

日本マイクロソフト、教育関係者向けカンファレンス8/9 画像
イベント

日本マイクロソフト、教育関係者向けカンファレンス8/9

 日本マイクロソフトは2020年8月9日、小・中・高校の教職員、教育委員会担当者や教育関係者、イベントに興味のある企業の者を対象とした「Power Platform カンファレンス」をオンライン開催する。参加無料・申込不要。

マイクロソフト「GIGAスクールWindowsPC導入展開パック」提供開始 画像
教材・サービス

マイクロソフト「GIGAスクールWindowsPC導入展開パック」提供開始

 日本マイクロソフトは2020年7月15日、新型コロナウイルス感染症の環境下における新しい学習環境の整備を支援するため、無償の端末展開支援サービス「GIGAスクール Windows PC 導入展開パック」を提供開始した。

「Microsoft 365」のメール分析し、脅威を可視化…トレンドマイクロ 画像
教材・サービス

「Microsoft 365」のメール分析し、脅威を可視化…トレンドマイクロ

トレンドマイクロは、Microsoft 365に保存されているメールを分析し、脅威を可視化する無償サービス「Trend Micro Security Assessment Service」(TMSAS)の提供を開始したと発表した。

日本HP、自治体・教育機関向けGIGAスクール構想セミナー6/30 画像
イベント

日本HP、自治体・教育機関向けGIGAスクール構想セミナー6/30

 日本HPは2020年6月30日、オンラインセミナー「GIGAスクール構想で自治体・教育機関が考察すべきポイント」を開催する。対象は教員や教育ICT化担当者、自治体職員などで定員は1,000名。基調講演のほか、ICT化に関わる企業による最新ソリューション解説も行う。

マイクロソフト、6月のセキュリティ情報公開…対象16製品 画像
ICT機器

マイクロソフト、6月のセキュリティ情報公開…対象16製品

IPAは、「Microsoft 製品の脆弱性対策について(2020年6月)」を発表した。JPCERT/CCも「2020年6月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムに関する注意喚起」を発表している。

需要高まる遠隔授業、都立大が取組んだTeams活用の利点と課題 画像
事例

需要高まる遠隔授業、都立大が取組んだTeams活用の利点と課題PR

 日本マイクロソフトには遠隔授業の問合せが殺到しているという。東京都立大学はこの状況にいち早く対応し、2020年3月26日にはMicrosoft Teamsを利用したリモートラーニングを実施した。

渋谷区、全小中学生に「Surface Go 2」1万2,500台導入 画像
ICT機器

渋谷区、全小中学生に「Surface Go 2」1万2,500台導入

 東京都渋谷区は、区立の小中学校全26校すべての児童生徒に配布する端末として、マイクロソフトの最新デバイス「Surface Go 2」を導入することを決定した。導入数は1万2,500台で、2020年9月以降順次配布する。

日本マイクロソフト、都立学校の生徒・教員18万人へ学習支援サービス提供 画像
教育行政

日本マイクロソフト、都立学校の生徒・教員18万人へ学習支援サービス提供

 日本マイクロソフトは2020年5月8日、東京都教育委員会と都立学校における学習支援サービスの活用に向けた協定を締結したと発表した。Microsoft 365 Educationを活用し、オンライン授業や学習指導、ホームルームなどを実施する。

マイクロソフト、教育関係者向けWebセミナー4/23 画像
イベント

マイクロソフト、教育関係者向けWebセミナー4/23

 マイクロソフトは、学校・教育関係者を対象としたWebセミナー「Japan EduDay:休校期間を経て本質的な学びに立ち戻るために、学校現場のリーダーと先生方ができること」の第1回を2020年4月23日午後6時より実施する。参加費は無料。Webサイトにて参加申込を受け付けている。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top