教育業界ニュース

東京都立高の実習支援専門員募集…理科9名・商業1名

 東京都教育庁は2022年4月20日、都立高の実習支援専門員(理科・商業)の募集を開始した。雇用期間は、2022年6月1日~2023年3月31日。応募書類は5月9日(消印有効)まで、郵送で受け付ける。

教育行政 教育委員会
令和4年度 都立学校実習支援専門員募集案内
  • 令和4年度 都立学校実習支援専門員募集案内
  • 都立学校実習支援専門員のおもな勤務条件
  • 勤務場所一覧
 東京都教育庁は2022年4月20日、都立高の実習支援専門員(理科・商業)の募集を開始した。雇用期間は、2022年6月1日~2023年3月31日。応募書類は5月9日(消印有効)まで、郵送で受け付ける。

 都立学校実習支援専門員は、東京都公立学校会計年度任用職員として募集する。採用予定者数は、理科9名程度、商業1名程度。職務内容は、実験や実習の支援、指導に直接必要となる準備や整理の他、実験・実習・教科指導等に関する補助的業務、校長等から命じられた学校全体で取り組む活動に関する業務等。

 雇用期間は、2022年6月1日~2023年3月31日まで(4回までの再度任用制度あり)。原則として、採用から1か月は条件付きの採用となる。報酬は、月額19万4,400円(別途、通勤費支給)を予定している。

 勤務する都立校は、理科が高島高等学校、日本橋高等学校、足立新田高等学校、晴海総合高等学校、葛飾商業高等学校、第三商業高等学校、農産高等学校、山崎高等学校の8校。商業は、晴海総合高等学校の1校。

 応募締切は、5月9日(消印有効)。「東京都公立学校会計年度任用職員申込書」「令和4年度都立学校実習支援専門員採用選考作文」「返信用長3封筒1通(84円切手貼付)」を、東京都教育庁都立学校教育部高等学校教育課管理担当宛てに郵送する。

 第一次選考として書類審査を行い、結果を5月11日以降に通知。合格者には、最終選考等について記載した文書をあわせて送付する。最終選考は、5月12日から5月17日の期間に、配属予定校で面接を実施する。結果発表は5月18日以降、最終選考受験者全員に文書で送付する。その他、応募に関する詳細は、東京都教育委員会のWebサイトで確認できる。
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top