教育業界ニュース

学校と外部人材をつなぐ「REACHER BASE」利用無料

 カモマンは2021年12月20日、学校と外部人材をつなぐ無料プラットフォーム「REACHER BASE(リーチャー・ベース)」を開始する。教職員と外部人材が双方向で募集・応募を進めることができ、これまでに類のないサービスとなる。

教材・サービス 授業
学校と外部人材をつなぐプラットフォーム「リーチャー・ベース」
  • 学校と外部人材をつなぐプラットフォーム「リーチャー・ベース」
  • 学校と外部人材をつなぐプラットフォーム「リーチャー・ベース」
 カモマンは2021年12月20日、学校と外部人材をつなぐ無料プラットフォーム「REACHER BASE(リーチャー・ベース)」を開始する。教職員と外部人材が双方向で募集・応募を進めることができ、これまでに類のないサービスとなる。

 リーチャー・ベースは、「直接ピンポイントな人材にリーチしたい教職員」と「得意を生かして学校教育にリーチしたい外部人材」をつなぐ完全無料のプラットフォーム。ゲストティーチャー・学習支援員・部活動指導員・事務補助員・ICT支援員等、多岐にわたる外部人材の関わりを一元化し、教職員と外部人材が双方向で募集・応募を進めることができる、新規サービス。

 有償・無償、オンライン・オフライン等の諸条件を自由度高く設定することができる仕様になっているので、教育委員会の雇用をともなう採用とは異なり、教職員による即時単発の適材適所な人材確保を支援する。それと同時に、本業と両立しながら、社会貢献や副業兼業の機会を求めている外部人材のニーズにも応えていく。

 現段階で、すでに何10社ものさまざまな業界の企業人やプロアスリート、多数の士師業、一次産業者、大学教授、アーティスト等、バラエティー豊富な外部人材が集まっているという。

 登録はリーチャー・ベースのWebサイトから。「学校」「教職員」「法人団体」「外部人材(リーチャー)」すべて無料で登録し、利用することができる。
《木村 薫》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top