教育業界ニュース

eラーニングアワード2021…日本e-Learning大賞表彰式11/11

 2021年11月11日より、年に一度のeラーニングの式典「eラーニングアワード2021フォーラム」が開催される。初日となる11月11日には、今年で18回目を迎える「日本e-Learning大賞表彰式」を実施。リアル会場で催される表彰式のようすをオンラインで中継する。

イベント その他
第18回 日本e-Learning大賞表彰式
  • 第18回 日本e-Learning大賞表彰式
  • eラーニングアワード2021フォーラム
  • スクールタクト
 2021年11月11日より、年に一度のeラーニングの式典「eラーニングアワード2021フォーラム」が開催される。初日となる11月11日には、今年で18回目を迎える「日本e-Learning大賞表彰式」を実施。リアル会場で催される表彰式のようすをオンラインで中継する。

 eラーニングアワードは、2011年より毎年秋に開催されるeラーニング業界最大級のイベント。インターネットを用いて行う教育・学習を指す「eラーニング」の健全な発展のため、「eラーニングを取り巻く現状と未来」を豊富な事例とともに紹介・発表・議論する総合フォーラムとして実施される。eラーニングの成功事例を共有し、さらなる新たな成功事例を生み出すサイクルを作ることを目的としている。

 初日には、eラーニングアワードの目玉企画の1つでもある「第18回 日本e-Learning大賞表彰式」をオンラインで配信。「日本e-Learning大賞」は、企業・学校・自治体等における、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリューションの中から特に優れたものを選出するアワード。経済産業省、文部科学省、厚生労働省、総務省の4つの大臣賞が付与される他にはない教育をテーマとしたアワードとして、毎年大きな注目を集めている。

 第18回 日本e-Learning大賞では、日本e-Learning大賞をはじめ、経済産業大臣賞、文部科学大臣賞等の4つの大臣賞や、AI・人工知能特別部門賞、アクティブラーニング特別部門賞、オンライン学習管理特別部門賞等、17の部門で受賞企業・団体を表彰する。たとえば、「オンライン授業支援特別部門賞」には、コードタクトが提供するデータとAIを活用した主体的・対話的で深い学びを円滑に実現する授業支援クラウド「スクールタクト」が選ばれている。

 eラーニングアワード2021フォーラムでは、表彰式の他にも11月11日~13日および16日~18日の会期中さまざまな基調講演やセミナーが予定されている。各セミナーごとにWebサイトから申込みが必要。11月10日午後時点で、11日開催分もまだ申し込むことができる。

◆eラーニングアワード2021フォーラム
会期:2021年11月11日(木)~13日(土)、16日(火)~18日(木)
時間:各日9:30~18:00(目安)
形式:「eラーニングアワード」Webサイト・オンラインルームで開催
参加費:無料(事前の会員登録・申込みが必要)
主催:日本オンライン教育産業協会/産経新聞社

【第18回 日本e-Learning大賞表彰式】
日時:2021年11月11日(木)10:45~13:00
会場:Sola City Hall、オンライン中継
参加費:無料
参加方法:「eラーニングアワード」Webサイトから事前会員登録し、表彰式に申し込む
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top