教育業界ニュース

高専教員の反転授業とICT活用…Teacher's[Shift]

 先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2021年7月19日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第36回の配信を公開した。国立仙台高等専門学校の武田淳先生をゲストに迎え、反転授業やICT活用の実践に迫る。

事例 ICT活用
TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」国立仙台高等専門学校 武田淳先生
  • TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」国立仙台高等専門学校 武田淳先生
  • ゲストは武田淳先生
 先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2021年7月19日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第36回の配信を公開した。国立仙台高等専門学校の武田淳先生をゲストに迎え、反転授業やICT活用の実践に迫る。

 TDXラジオは、学校の先生に向けたラジオ番組風のYouTubeチャンネル。忙しい先生でも通勤中や隙間時間に「ながら聞き」できるよう、耳から楽しめる番組を配信する。今の教育現場の実態をよく知る現役の先生や専門家をパーソナリティやゲストに迎え、リスナーの先生たちと一緒に、これからの学びのあり方や先生自身の働き方について考えていく。

 今回のゲストは、国立仙台高等専門学校総合工学科教授の武田淳先生。7月12日に前編(File.035)、7月19日に後編(File.036)の配信を公開した。武田先生は、10年間の県立高校勤務を経て現任校へ。県立高校時代からネットワークを活用した英語教育に取り組み、現任校では新旧eラーニング室の仕様策定に関わりiMacで構成した演習室を構築。6年前からすべての授業を反転形式で実施している。Apple Distinguished Educator(ADE)class of 2019。

 前編では、高等専門学校に通うユニークな学生たちの姿を紹介。全国の高専教員と実現した英語の教科書作りや反転授業の取組み、ICTを活用した海外の姉妹校との交流や最新の活動等を伝える。また、「仕事が遅い」と自認する武田先生が普段気をつけている工夫や時短術についても話を聞く。

 後編では、英語教員としての武田先生に大きな影響を与えた2人の人物に注目。県立女子校勤務時代のエピソードや黎明期のICT活用について振り返る。地域のICT事情、GIGAスクールの注意点、高専におけるICT活用の方向性についても語ってもらう。

 パーソナリティによるコーナーでは、前編にて平井聡一郎の学校はこう変わる!「学校DX 立体的な学び」、後編にて学校ICTのここがギモン「充電器とタブレットの保護」、誰も教えてくれない学校ICTの失敗「実行できないルールを作る」をお届けする。

 TDXラジオで配信する新番組「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」は、毎週月曜日の夜に新作を公開している。これまでに36回の番組を配信しており、YouTubeチャンネルで視聴できる。

◆TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」
【File.035】国立仙台高等専門学校 武田淳先生・前編


◆TDXラジオ「Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~」
【File.036】国立仙台高等専門学校 武田淳先生・後編
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top