教育業界ニュース

50以上のプログラム「未来の先生フォーラム」11/22・23

 多領域・他分野横断型の学びの実現を目的とした「未来の先生フォーラム2020」(旧:未来の先生展)が2020年11月22日と23日の2日間、完全オンラインにて開催される。イベントでは、with/afterコロナの時代におけるさまざまな実践や学びが集結する。

イベント 教員
未来の先生フォーラム
  • 未来の先生フォーラム
  • 未来の先生フォーラム2020
 多領域・他分野横断型の学びの実現を目的とした「未来の先生フォーラム2020」(旧:未来の先生展)が2020年11月22日と23日の2日間、完全オンラインにて開催される。イベントでは、with/afterコロナの時代におけるさまざまな実践や学びが集結する。

 未来の先生展は2017年に初開催して以来、毎年開催している教育イベント。過去全3回で1万人以上が参加している。2020年度は「未来の先生フォーラム」に名称を変更し、初の完全オンライン開催となる。

 2020年度は「問い直し」をメインテーマに、50~100プログラムを実施予定。「そもそも学校の役割とは?」「人と対面する(あるいはオンライン)ことの意と価値とは?」「オンライン授業をどのように実施するか?」「今までどおりが通用しなくなり、抜本的にやり方を変えるためには?」など、with/afterコロナの時代におけるさまざまな実践や学びを問い直す機会を提供する。

 セッションを実施する希望者の公募も実施する。公募はWebサイトや公式SNS上で9月初旬に発表予定。

 対象は日本全国の教員および教育関係者、教育に関心のある一般。入場料は、前売券が1日券1,000円、2日券1,500円、当日券は1日券2,000円、2日券3,000円。

◆未来の先生フォーラム2020
日時:2020年11月22日(日)・23日(月)10:00~18:00(開場9:45)
形式:オンライン
対象:日本全国の教員および教育関係者、教育に関心のある一般
入場料:
<前売券>1日券:1,000円、2日券:1,500円
<当日券>1日券:2,000円、2日券:3,000円
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top