教育業界ニュース

デジタルアーツのWebセキュリティ、パスワードレス認証に対応

 デジタルアーツは、Webセキュリティ製品「i-FILTER@Cloud」GIGAスクール版をChromebookにて利用する際に、パスワードレスで認証ができる新機能を搭載し、2020年8月31日より配信開始する。

教材・サービス その他
デジタルアーツ
  • デジタルアーツ
  • GIGAスクール構想応援キャンペーン
 デジタルアーツは、Webセキュリティ製品「i-FILTER@Cloud」GIGAスクール版をChromebookにて利用する際に、パスワードレスで認証ができる新機能を搭載し、2020年8月31日より配信開始する。

 「i-FILTER@Cloud」GIGAスクール版は、教育現場で利用ニーズが高いChromebookで容易にWebフィルタリングを導入してもらえるよう、クラウド環境でも安全な学習環境を実現するWebセキュリティ製品。高度なWebアクセス制御と、学習に必要なYouTubeチャンネル許可など柔軟なフィルタリングルール設定が可能。

 従来、Chromebookで利用する際には、起動時のプロキシ認証画面でパスワード入力することが必要だったが、この度の新機能搭載により、文部科学省推奨の3OS(Windows/ChromeOS/iOS)すべてでパスワードレス認証に対応し、スムーズな端末利用が可能に。また、G Suite管理コンソールを利用することで初期設定が簡単に行えるようになる。

 「i-FILTER@Cloud」GIGAスクール版は、150円/月/ユーザーで提供。販売店を通して購入する場合は販売店の価格が優先して適用され、また契約期間が異なる場合がある。
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top