教育業界ニュース

K-12向け教育用ロボットアーム「Magician Lite」国内販売開始

 TechShareは2020年4月17日、K-12向け教育用ロボットアームDOBOTの新製品Magician Liteの国内販売を開始した。対象年齢は小学校1年生から高校3年生まで。価格は11万8,000円(税別)。TechShareのWeb通販サイトなどで購入できる。

教材・サービス その他
K-12向け教育用ロボットアームDOBOTの新製品Magician Lite
  • K-12向け教育用ロボットアームDOBOTの新製品Magician Lite
  • K-12向け教育用ロボットアームDOBOTの新製品Magician Lite
  • K-12向け教育用ロボットアームDOBOTの新製品Magician Lite
 TechShareは2020年4月17日、K-12向け教育用ロボットアームDOBOTの新製品Magician Liteの国内販売を開始した。対象年齢は小学校1年生から高校3年生まで。価格は11万8,000円(税別)。TechShareのWeb通販サイトなどで購入できる。

 Magician Liteは、DOBOT社よりリリースされた小学生から高校生までのK-12向け教育用プラットフォーム製品。先生や生徒にとって、STEM教育ツールとして活用できる小型・超軽量のロボットアームだ。

 Magician Liteの本体重量は2.4kg。ロボットアームは、子どもたちが利用することを考慮し、関節部分に挟み込みがないデザインや、衝突検知機能を追加するなど安全性を高める設計になっている。

 標準のプログラミング環境はDOBOT用のScratch環境であるため、子どもたちが慣れ親しんでいるScratchのソフトウェア環境で、生徒たちはロボットのひとつひとつの動作を制御し、どのようにプログラムやメカ機構が働くかを学んでいく。シンプルなドラッグ&ドロップができるコーディングブロックを使って、ゲームやアニメーションのプログラムを作ることができる。

 Magician Liteの標準セットには、サクションカップ、ソフトグリッパー、ペンアタッチメントの3つのエンドエフェクタが含まれており、本体に搭載されたエアポンプで利用可能。ビジョンヘッドカメラも、標準のセットに含まれているので、多彩な教育カリキュラムに対応できる。

 価格は11万8,000円(税別)。TechShareのWeb通販サイトのほか、既存の国内DOBOT販売店などで購入できる。
《外岡紘代》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top