教育業界ニュース

「令和の日本型学校教育」通信制高校の在り方会議、傍聴者募集

 文部科学省は2022年5月16日、「令和の日本型学校教育」の実現に向けた通信制高等学校の在り方に関する調査研究協力者会議(第7回)をWeb会議形式で開催する。傍聴希望者は、5月13日正午までにWebサイトの傍聴受付フォームより申し込む。

教育行政 文部科学省
文部科学省
  • 文部科学省
  • 「令和の日本型学校教育」の実現に向けた通信制高等学校の在り方に関する調査研究協力者会議(第7回)の開催について
 文部科学省は2022年5月16日、「令和の日本型学校教育」の実現に向けた通信制高等学校の在り方に関する調査研究協力者会議(第7回)をWeb会議形式で開催する。傍聴希望者は、5月13日正午までにWebサイトの傍聴受付フォームより申し込む。

 「令和の日本型学校教育」の実現に向けた通信制高等学校の在り方に関する調査研究協力者会議は、自学自習を前提としてきた通信制高校において、入学する生徒の若年化や、新たに教育に求められるようになった個別最適な学び、協働的な学びをどう実現していくか等、令和における新たな課題を明確にし、通信制高校のあり方を捉え直すことを目的としたもの。2021年9月に第1回会議を開催し、実態調査の結果等も踏まえながら議論を進めている。

 前回の第6回会議では、東京都立高校が設置するチャレンジスクールや、N高等学校の解説資料等を用いて通信制高校の現状を探り、これまでの議論を踏まえた検討の論点整理等を行った。第7回会議となる今回は、引き続き、通信制高校のあり方について議論を行う。会議資料は、会議当日までに文部科学省Webサイトに掲載する。

 会議は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、Web会議形式で開催。傍聴については、YouTubeライブで配信する。傍聴希望者は、5月13日正午までに文部科学省Webサイト傍聴受付フォームから申し込む。接続方法等の詳細は、登録したメールアドレスへ会議当日までに通知する。

◆「令和の日本型学校教育」の実現に向けた通信制高等学校の在り方に関する調査研究協力者会議(第7回)
日時:2022年5月16日(月)15:00~17:00
形式:Web会議にて実施
傍聴形式:YouTubeライブ配信
申込方法:Webサイトの傍聴受付フォームから申し込む
申込締切:2022年5月13日(金)12:00
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top