教育業界ニュース

【全国学力テスト】参加学校数は2万8,863校(4/8時点)参加率98.2%

 文部科学省は2022年4月15日、令和4年度(2022年度)全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の参加教育委員会数・参加学校数等について発表した。4月8日時点で参加する国公私立学校は2万8,863校。

教育行政 文部科学省
 文部科学省は2022年4月15日、令和4年度(2022年度)全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の参加教育委員会数・参加学校数等について発表した。4月8日時点で参加する国公私立学校は2万8,863校。

 全国の小学6年生と中学3年生を対象にした2022年度全国学力テストが4月19日に行われる。2022年度は、国語、算数・数学に加えて、理科を実施。児童生徒質問紙調査について、一部の学校では、端末を活用したオンライン回答方式で行う。

 4月8日時点で、調査対象者の在籍する学校を所管する全教育委員会1,809が参加。参加学校数等は国立学校155校、公立学校(公立大学附属学校を含む)2万8,242校、私立学校466校の計2万8,863校。調査対象者の在籍する学校総数における参加率は98.2%。約105万1,000人の小学校6年生、約103万4,000人の中学校3年生が参加する。

 学校行事等で当日実施できない学校は、5月20日まで後日実施が可能。後日実施の場合、全体の集計からは除外するが、採点および調査結果の提供を行う。4月8日現在、学校行事等を理由に後日実施を決定しているのは、参加学校2万8,863校のうち、小学校5校と中学校26校。

 なお、教育委員会数・学校数・児童生徒数は、4月8日時点のものであり、調査日当日まで増減する可能性がある。
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top