教育業界ニュース

10代の子供たち「世界を平和にするアイデア」5/31まで募集

 ピースピースプロジェクトは、「第3回子ども世界平和サミット(8月3日開催予定)」の「世界を平和にするアイデア」を、2022年4月18日~5月31日に募集する。応募者から選出された10名は、世界各国を代表して衆議院第一議員会館 国際会議場でスピーチする。

イベント 学習者
「世界を平和にするアイデア」募集開始
  • 「世界を平和にするアイデア」募集開始
  • サミットのようす
  • サミットのようす
 ピースピースプロジェクトは、「第3回子ども世界平和サミット(8月3日開催予定)」の「世界を平和にするアイデア」を、2022年4月18日~5月31日に募集する。応募者から選出された10名は、世界各国を代表して衆議院第一議員会館 国際会議場でスピーチする。

 2020年から開催している「子ども世界平和サミット」は、心身ともに発達する10代の重要な時期に、多国籍の子供たちと平和について主体的に学び考える体験をすることで、国際協力に興味を持ち、将来、国際社会で活躍する力を育てることを目指している。2021年の第2回開催では、世界11か国から202名の子供たちが作文や動画で参加。その中から選ばれた子供代表15名が、衆議院議員会館 国際会議場でスピーチを行った。

 第3回となる2022年は、8月3日、衆議院第一議員会館 国際会議場で開催。外務省、広島県教育委員会が後援する。当日の審査員には、宇宙飛行士の山崎直子氏、歌舞伎役者の坂東彦三郎氏等を予定している。

 今回、募集するテーマは「平和ってなに?わたしが考える世界を平和にするアイデア」。1分~3分以内で、テーマに即したスピーチ動画を作成し、スピーチ原稿とあわせて提出する。提出された作品から10名を選出し、サミット当日、世界各国を代表して衆議院第一議員会館 国際会議場でスピーチを行ってもらう。

 動画内の言語は自由。スマートフォンやビデオカメラで撮影し、横長の画面となるように撮影する等、撮影時の細かな注意事項があるため、詳細はWebサイトで確認すること。

 対象者は2022年8月3日時点で10~19歳の人。学校単位またはWebサイトから個別応募で受け付ける。応募期間は4月18日~5月31日まで。子供代表の当選発表は、6月下旬。7月中にオンラインでの顔あわせ、リハーサルを予定している。

◆「世界を平和にするアイデア」募集
募集テーマ:「平和ってなに?わたしが考える世界を平和にするアイデア」
募集期間:2022年4月18日(月)~5月31日(火)
募集対象:2022年8月3日時点で10~19歳の人
発表:子供代表の当選発表は、6月下旬を目途に連絡する
応募方法:学校ごとにオンライン共有フォルダに応募。またはWebサイトから個別応募。

◆第3回子ども世界平和サミット
日時:2022年8月3日(水)14:00~17:00
会場:衆議院第一議員会館 国際会議場
後援:外務省、広島県教育委員会
審査員:
宇宙飛行士 山崎直子(予定)
歌舞伎役者 坂東彦三郎(予定)
NHKエグゼクティブ・ディレクター片岡利文
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top