教育業界ニュース

日本科学振興協会設立…会員募集の総会・キックオフミーティング6/18-24

 日本科学振興協会は2022年6月18日~24日、会員募集と第1回の総会・キックオフミーティングを開催する。日本の科学の振興を目指すNPO法人としての設立を広く周知し、今後、どのような場を創っていくべきかについての議論等を行う。会場とオンラインのハイブリット開催。

イベント その他
第1回総会・キックオフミーティング
  • 第1回総会・キックオフミーティング
  • 日本科学振興協会
 日本科学振興協会は2022年6月18日~24日、会員募集と第1回の総会・キックオフミーティングを開催する。日本の科学の振興を目指すNPO法人としての設立を広く周知し、今後、どのような場を創っていくべきかについての議論等を行う。会場とオンラインのハイブリット開催。

 日本科学振興協会(JAAS)は、「日本の科学を元気に!」というコンセプトのもと、分野、組織、職種・職階、世代の垣根を超え、科学の振興に意欲を持つすべての人々が参加することのできるNPO法人。2021年12月1日にNPO法人設立を東京都へ申請し、2022年2月9日に設立認証を受け、2月22日に登記を行った。

 JAASは、同じ思いをもつ多くの人と一緒にこの会をつくりあげていくため、会員を募集。また、第1回総会・キックオフミーティングを開催する。「日本の科学をもっと元気に」するために、種々の垣根を超えた「対話と協働」の場を創出することがJAASのミッションとして「対話と協働」の場の第一弾としてのキックオフを目指す。

 今回のオーディエンスの中心は、おもに科学技術振興に興味を持つ政治家・官僚、企業関係者、マスメディア、研究者関係者、JAASの賛同者とし、「対話と協働」の場の一例を示しつつ、今後、どのような場を創っていくべきかについての議論などを行う。

 会場開催は6月18日~19日に東京国際交流館プラザ平成で行い、オンラインは6月20日~24日に開催。福島邦彦氏(ファジィシステム研究所特別研究員)と山口栄一氏(京都大学名誉教授)の講演や、「科学を楽しむ場を創ろう!」「誰もが科学する社会を創ろう!」「元気に科学する場を創ろう!」等のセッションを予定している。その他、科学技術振興機構との共催ワークショップ、ベネッセコーポレーションとの共催ワークショップ等を企画している。

 参加登録は早期が5月20日正午まで。後期は5月20日正午~6月24日正午。非会員の参加費は早期が一般5,000円、学生2,000円。後期は一般8,000円、学生5,000円。オンラインプログラムのみの参加は無料。参加登録はWebサイトで行う。また、4月25日まで一般演題を募集している。詳細はWebサイトで確認できる。

◆日本科学振興協会 第1回総会・キックオフミーティング」
日時:2022年6月18日(土)~6月24日(金)
場所:東京国際交流館 プラザ平成(東京都江東区青海2-2-1)6月18日~19日、オンライン開催6月20日~24日
申込方法:Webサイトから行う
申込期間:早期登録5月20日(金)12:00、後期登録5月20日(金)12:00~6月24日(金)12:00
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top