教育業界ニュース

部活動の情報発信に特化した「Bukatsu Page」Instagram等の連携可能に

 unboundは2022年4月8日、部活動の情報をだれでも簡単に情報発信できるCMSサービス「Bukatsu Page(ブカツ ページ)」に新たな機能追加によるリニューアルを行ったことを公表した。

教材・サービス 授業
Bukatsu Pageのイメージ
  • Bukatsu Pageのイメージ
  • Bukatsu Pageのイメージ
  • Bukatsu Page
 unboundは2022年4月8日、部活動の情報を誰でも簡単に情報発信できるCMSサービス「Bukatsu Page(ブカツ ページ)」に新たな機能追加によるリニューアルを行ったことを公表した。

 Bukatsu Pageは、忙しい先生と学校に寄り添ったサービスを提供することで、高校進学を検討する生徒の集客・広報活動、在校生徒・保護者、OB・OG等のファンの醸成・支援の活性化を目指している。サービスリリースから、約5か月で195部活動に導入されている。

 これまではTwitterのみの連携だったが、新たにFacebookとInstagramの連携が可能になった。これにより、Bukatsu Page内で投稿したニュース記事が、Twitter、Facebook、Instagramにワンクリックで自動投稿され、複数ある部活動のSNSの一括管理・運用が可能になった。

 その他、ニュース・ギャラリーの投稿に、原稿承認機能を追加。教育現場から、「ネットネイティブである生徒に運用させてより加速させたいとは思いつつ、任せすぎるリスクは避けたい」という声があり、反映させた機能だという。これにより、即時性の高いコンテンツ(ニュース・ギャラリー)は生徒に運用させることで、より情報発信を加速させることが可能になった。

 料金は、ライトプラン(1つの部活動紹介)が月額8,000円(税抜)、年払いだと8万円(税抜)。また現在、部活数無制限のベーシックプランを2か月間無料トライアル実施中。詳細はWebサイトで確認できる。
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top