教育業界ニュース

学校花壇&菜園応援プロジェクト、小学校20校に肥料セット贈呈

 住友化学園芸は2022年4月1日、小学校の花育(はないく)活動を支援する「学校花壇&菜園応援プロジェクト2022」の参加校募集を開始した。抽選で全国20校の小学校に肥料セットをプレゼントする。募集締切は4月30日。

教材・サービス その他
学校花壇&菜園応援プロジェクト2022
  • 学校花壇&菜園応援プロジェクト2022
  • 学校花壇&菜園応援プロジェクト2022
 住友化学園芸は2022年4月1日、小学校の花育(はないく)活動を支援する「学校花壇&菜園応援プロジェクト2022」の参加校募集を開始した。抽選で全国20校の小学校に肥料セットをプレゼントする。募集締切は4月30日。

 「学校花壇&菜園応援プロジェクト」は、住友化学園芸が2009年より継続的に実施しているCSR活動。毎年全国の小学校から数多くの応募があり、抽選による当選校に肥料セットをプレゼントすることで、小学校の花育活動を支援している。

 「花育」とは、幼いころから花に親しむことで、身の回りの自然環境に関心をもち、生命について考えるきっかけにしようとする活動。「食育」とともに、全国の自治体や学校で取り組まれている。

 「学校花壇&菜園応援プロジェクト2022」では、参加希望の小学校を全国から募り、抽選で当選した計20校には、1校につき粒状肥料1ケース(600g入り×20袋)と液体肥料1ケース(650ml入り×24本)を提供する。当選校の園芸活動メッセージは、住友化学園芸が運営するWebサイト「eグリーンコミュニケーション」内の「学校花壇&菜園応援プロジェクト2022」ページで随時公開予定。

 対象は、小学校の先生・校長先生、小学生本人、小学生の保護者、小学校の関係者等。申込みは、「eグリーンコミュニケーション」で4月30日まで受け付けている。

◆学校花壇&菜園応援プロジェクト2022
募集期間:2022年4月1日(金)~4月30日(土)
対象:小学校の先生、校長先生、小学生本人、小学生の保護者、小学校の関係者等
当選校:小学校20校
申込方法:住友化学園芸のWebサイト「eグリーンコミュニケーション」から申し込む
当選発表:当選校にメール連絡
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top