教育業界ニュース

科学技術人材育成費補助事業公募…ダイバーシティ実現へ

 文部科学省は2022年3月31日、2022年度(令和4年度)科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」の公募を開始した。4月中旬にWeb説明会を行い、6月17日午後3時(時間厳守)に公募を締め切る。

教育行政 文部科学省
科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」スケジュール(予定)
  • 科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」スケジュール(予定)
  • 科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」について
  • 科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」とは
 文部科学省は2022年3月31日、2022年度(令和4年度)科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」の公募を開始した。4月中旬にWeb説明会を行い、6月17日午後3時(時間厳守)に公募を締め切る。

 「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」は、研究と出産育児等の両立や女性研究者の研究力向上を通じたリーダー育成の推進等、研究環境のダイバーシティ実現に関する目標・計画を掲げ、優れた取組みを行う大学等を選定し支援を行うための、科学技術人材育成費補助事業。

 2022年度は、「女性リーダー育成型」5件、「特性対応型」2件に加え、「調査分析」2件を公募する。

 「女性リーダー育成型」は、教授・准教授等の上位職への女性研究者の登用を推進するため、挑戦的・野心的な数値目標を掲げる大学等の優れた取組みについて補助する。「特性対応型」は、分野や機関の研究特性や課題等に対応し、研究効率の向上を図りつつ、女性研究者の活躍を促進する取組みに対して補助する。「女性リーダー育成型」「特性対応型」共に、必要な条件として、各機関・地域の特色を踏まえた、女性研究者の活躍推進や女性研究者を含む若手研究者の育成・確保をはじめ総合的なキャリアマネジメントに向けた機関としての目標・行動計画を設定し、公表することをあげている。

 キャリアマネジメントに向けた機関としての目標・行動計画は、国立大学法人・大学共同利用機関法人・独立行政法人については、当該法人の中期目標・中期計画。女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定している機関については、当該計画と関連していることを要件とする。その他、各機関における中長期的な戦略(機関として策定・公表しているもの)も含む。

 「調査分析」では、女性研究者の活躍促進に資する、海外の大学・研究機関等における優れた取組事例、および先進的な取組みがみられる複数国の制度等に関する調査・分析を行う取組みに対して補助する。

 公募説明会は2022年4月中旬、文部科学省事業担当課によるライブ配信を予定している。説明動画・説明資料は後日、科学技術振興機構Webサイトにアップロード予定。公募に関する詳細は追ってWebサイトで公開する。

 公募締切は6月17日午後3時(時間厳守)。6月下旬~8月上旬、「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ委員会」で審査を行い、委員会の審査結果を踏まえ、文部科学省が決定する。選定結果は、8月中旬に通知し、交付申請等を8月下旬に行い、9月上旬交付を決定する。
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top