教育業界ニュース

文科省、ICT活用した学習指導について周知…コロナ対応

 文部科学省は2022年1月12日、各教育委員会等に対し、やむを得ず学校に登校できない児童生徒等へのICTを活用した学習指導等に関してチェックリストや実践事例等を周知した。

教育行政 文部科学省
文部科学省
  • 文部科学省
  • やむを得ず登校できない児童生徒へのICTを活用した学習指導等の自治体事例
  • つくば市の事例
 文部科学省は2022年1月12日、各教育委員会等に対し、やむを得ず学校に登校できない児童生徒等へのICTを活用した学習指導等に関してチェックリストや実践事例等を周知した。

 最近の新型コロナウイルス感染者数の増加に伴い、臨時休業等により、やむを得ず学校に登校できない児童生徒等が増加することが懸念される。今回の事務連絡は、こうした状況を踏まえ、GIGAスクール構想によって整備された学習者用情報端末(以下「ICT端末」)等を活用した学習活動を円滑に実施することができるよう、「やむを得ず学校に登校できない児童生徒等へのICTを活用した学習指導等について」(2021年8月27日付け事務連絡)を更新し示したもの。

 基本的な考え方として、やむを得ず学校に登校できない場合等には、ICT端末を自宅等に持ち帰り、ICT端末に学習課題等を配信することで自宅学習を促進したり、同時双方向型のWeb会議システムを活用して教師と自宅等をつないだ学習指導等を行ったりする等、児童生徒とコミュニケーションを絶やさず学びを止めないようにする取組みが重要としている。

 ICTを活用した学習指導については、現状において未だ必要な準備が終わっていない学校に対し、児童生徒への適切な利活用の指導やルール設定等、ICT端末の持ち帰りを安全・安心に行える環境づくりに1日も早く取り組むよう求めた。また、文部科学省Webサイトでは、遠隔・オンライン教育をはじめICTを活用した学習指導等を積極的に実施してもらうため、チェックリストや自治体の事例を掲載している。

 自治体の事例では、文部科学省のGIGA StuDX推進チームが情報収集した自治体のWebサイトを紹介。たとえばつくば市では、Webサイト「つくば市先進的ICT教育」にて同市の学校ICT教育に関する資料等を掲載。「運用の手引き」「ICT教育活用実践事例集」「持ち帰りの手引き」「オンライン学習の手引き」等がPDFで示されており、すぐに参考にすることができる。

 また、学校と自宅等のICT環境の整備が十分ではない自治体には、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」の活用や、現在文部科学省から事業募集を行っている、民間事業者を活用して、端末やネットワークトラブル、各種設定業務等の学校のICT運用を広域的に支援する体制を整備する「GIGAスクール運営支援センター整備事業」の活用等を積極的に検討するよう促している。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top