教育業界ニュース

発達障害セミナー、成長過程から教育・療育を考える…川口12/18

 Education in Ourselvesは2021年12月18日、第24回目となる「発達障害」セミナーを川口総合文化センターにて開催する。対象は、保護者、教育・保育・福祉関係者等。参加費1,000円。事前申込制。定員になり次第、受付を終了する。

イベント 教員
「2学期から特別支援学級へ」と告げられてからの親の努力/「自閉症・ADHD」と診断されたMくんの20年間の成長記録
  • 「2学期から特別支援学級へ」と告げられてからの親の努力/「自閉症・ADHD」と診断されたMくんの20年間の成長記録
 Education in Ourselvesは2021年12月18日、第24回目となる「発達障害」セミナーを川口総合文化センターにて開催する。対象は、保護者、教育・保育・福祉関係者等。参加費1,000円。事前申込制。定員になり次第、受付を終了する。

 このセミナーは、4年前からおもに埼玉県内で開催しており、「発達障害/発達の遅れ」を抱える子供たちの10年、20年という成長過程を時系列で紹介し、その保護者と直接指導した指導者による対談形式で行われる。

 今回のテーマは「『2学期から特別支援学級へ』と告げられてからの親の努力」と題し、「自閉症・ADHDと診断されたMくんの20年間の成長記録」を追い、成長と両親の子育てを振り返りながら、発達障害に対する教育、療育のあるべき姿について考える。対談後には質疑応答の時間が設けられる。

◆第24回「発達障害」セミナー
テーマ:「2学期から特別支援学級へ」と告げられてからの親の努力/「自閉症・ADHD」と診断されたMくんの20年間の成長記録
日時:12月18日(土)9:30~11:45(受付開始9:15~)
場所:川口総合文化センター(埼玉県川口市川口3-1-1)リリア11階大・中会議室
対象:保護者、教育・療育関係者、医療・福祉関係者、市民等
定員:120名
参加費:1,000円(資料代等) 
※申込後に郵送される払込用紙でゆうちょ銀行へ振込
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

特集

page top