教育業界ニュース

大学スポーツを表彰「UNIVAS AWARDS 2021-22」エントリー開始

 大学スポーツ協会(UNIVAS)は2021年10月18日、大学スポーツ振興に貢献したアスリートやスポーツに関わる学生、団体を表彰する「UNIVAS AWARDS 2021-22」の候補者エントリーの受付を開始した。2022年1月31日まで、団体および個人(他薦・自薦)の応募を受け付ける。

イベント 学習者
UNIVAS AWARDS 2021-22
  • UNIVAS AWARDS 2021-22
  • 各コースの表彰内容・対象者
  • 各コースの評価項目
 大学スポーツ協会(UNIVAS)は2021年10月18日、大学スポーツ振興に貢献したアスリートやスポーツに関わる学生、団体を表彰する「UNIVAS AWARDS 2021-22」の候補者エントリーの受付を開始した。2022年1月31日まで、団体および個人(他薦・自薦)の応募を受け付ける。

 「UNIVAS AWARDS」は、競技成績のみならず、学業充実や安全安心、大学スポーツの盛り上げ等に著しい成果をあげ、UNIVASの理念の体現に貢献をした学生アスリートやスポーツに関わる学生、団体を表彰する制度。「UNIVAS AWARDS」および表彰式を通じて、「学生スポーツにおける運動部学生・大学・競技団体等各関係者のあるべき姿・目指すべき姿を示す」「UNIVAS会員(大学・競技団体)のブランディング(認知度向上、イメージ向上)に寄与する」といったUNIVASの理念実現を後押しすることを目的としている。

 表彰内容は、個人対象8コース、団体対象5コースの全13コース設定。個人対象コースは、文武両道を実践し他の模範となる運動部学生を表彰する「マン・オブ・ザ・イヤー(対象:男子運動部学生)」「ウーマン・オブ・ザ・イヤー(対象:女子運動部学生)」、パラスポーツにおいて活躍した学生を表彰する「パラアスリート・オブ・ザ・イヤー」、人材育成や競技力向上に尽力した指導者を表彰する「コーチ・オブ・ザ・イヤー」等。

 団体対象コースは、大学スポーツ振興に関する先進的な取組み事例を表彰する「スポーツ統括部局/SA賞」や、運動部活のキャリア支援における先進的な取組みを表彰する「マイナビ賞」等が設定されている。各コースは、コロナ禍による運動部活動制限や大会延期・中止等の影響を鑑み、競技成績等に限らず、対象とする活動を追加する等、評価の幅を広げている。

 エントリーは、UNIVAS会員大学・競技団体および今回からUNIVAS会員団体所属の運動部に在籍する個人からの応募も可能に。各コース該当する候補者を推薦する形での応募となり、個人対象コースは他薦・自薦いずれも可能。大学教職員・監督・コーチ・スタッフ・選手等が応募できる。団体、個人共に、UNIVASのWebサイトに掲載している各コース指定の応募申請書に記入のうえ応募する。

 応募締切は2022年1月31日。2月上旬にUNIVAS表彰委員会による厳正な審査を行い、各コースの最優秀賞・優秀賞・入賞を決定。2月下旬に各賞の発表を行う。また、3月下旬には東京都内で表彰式を開催予定。最優秀賞受賞者の発表と表彰を行い、あわせて「UNIVAS CUP 2021-22」の各ランキング上位大学の表彰も行う。

 各コースの内容や評価項目、応募方法等、詳細はUNIVASのWebサイトで確認できる。

◆UNIVAS AWARDS 2021-22
スケジュール:
・エントリー期間:2021年10月18日(月)~2022年1月31日(月)
・優秀賞・入賞の発表:2022年2月下旬
・表彰式の開催:2022年3月下旬
※東京都内で開催予定だが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては形式を変更する場合がある
応募方法:応募コースを選択し、「他薦1:会員団体による応募」「他薦2:教職員、監督、コーチ、スタッフ、選手等(個人)による応募」「自薦(個人)による応募」のいずれかの方法で応募する
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top