教育業界ニュース

神田外大「英語教師のための自律学習者育成ガイドブック」刊行

 神田外語大学は2021年9月10日、「英語教師のための自律学習者育成ガイドブック」を刊行した。英語学習で成果を出すカギは「学習者の自律性」だとし、そのために英語教師は何をすべきかを示す羅針盤となる一冊。価格は1,540円(税込)。

教材・サービス 授業
 神田外語大学は2021年9月10日、「英語教師のための自律学習者育成ガイドブック」を刊行した。英語学習で成果を出すカギは「学習者の自律性」だとし、そのために英語教師は何をすべきかを示す羅針盤となる一冊。価格は1,540円(税込)。

 「英語教師のための自律学習者育成ガイドブック」は、英語学習を成功させるカギとなる「学習者の自律性の育成」を促進するための実践ガイドブック。自律性を促す対話術、授業構成、教師の心得等を紹介しながら、自律学習者を育てるための英語教師の教育実践について具体的にまとめている。9件の授業活動案、監修者の特別寄稿も収録している。

 神田外語大学自立学習教育研究所講師の加藤聡子氏と神戸松蔭女子学院大学の山下尚子准教授の共著。神田外語大学外国語学部の関谷康教授と同大グローバル・リベラルアーツ学部のジョー・マイナード教授が監修を担当している。

 価格は1,540円(税込)。全国の書店やネット書店で販売している。

◆英語教師のための自律学習者育成ガイドブック
発売日:2021年9月10日(金)
監修:関屋康、ジョー・マイナード
著者:加藤聡子、山下尚子
発行:神田外語大学出版局
ISBN:978-4-8315-3015-8
判型:A5判
価格:1,540円(税込)
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top