教育業界ニュース

ヤマハ、デジタル音楽教材を無料公開

 ヤマハは、小学校向けデジタル音楽教材「うた授業」の一部を、2021年9月13日から10月31日までの期間、無料で公開する。これは新型コロナウイルス感染症の対応が長期化する中で児童、生徒の「学び」を支援するもので、ユーザー登録等の手続きを行うことなく利用が可能。

教材・サービス 授業
Smart Education System
  • Smart Education System
  • 「うた授業」教材画面
  • 「うた授業」教材画面
  • 「うた授業」教材画面
 ヤマハは、小学校向けデジタル音楽教材「うた授業」の一部を、2021年9月13日から10月31日までの期間、無料で公開する。これは新型コロナウイルス感染症の対応が長期化する中で児童、生徒の「学び」を支援するもので、ユーザー登録等の手続きを行うことなく利用が可能。

 「うた授業」とは、ヤマハが展開する「Smart Education System」の1つ。「Smart Education System」は、小中学校等の学校の教育現場を対象とした、ICTを活用した音楽教育ソリューションのこと。デジタルの特性を生かした、「聴覚」「視覚」の両面から学びをサポートする教材となっている。

 無料公開は2021年9月13日から10月31日まで。状況に応じて無料公開の期間が延長する可能性もある。コロナ禍の影響で、音楽の授業において「歌う」「吹く」という活動をどのようにするべきなのか、感染防止の観点から困惑する教育現場が多い。そこで、ヤマハデジタル音楽教材を用いることで、自宅で音楽の学習を進めることができるようになる。

◆「うた授業」一部無料公開
無料公開期間:2021年9月13日(月)~10月31日(日)※状況に応じて延長の可能性がある
教材名称および対象学年(製品版の価格):
ヤマハ デジタル音楽教材
「うた授業」:小学1~6年生 (税込10,780円)
「ソプラノリコーダー授業」:小学3~6年生 (税込13,200円)
「アルトリコーダー授業」:中学1~3年生 (税込8,250円)
※製品版と無料公開教材は掲載楽曲が一部異なる
利用対象:児童生徒の他、教員、指導者、保護者等、誰でも利用可能
利用方法:「Smart Education System」Webサイトにアクセスする
《高垣愛》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top