教育業界ニュース

未来の先生フォーラム8/21・22、事前開催プログラムも

 2021年8月21日・22日にオンラインにて開催される「未来の先生フォーラム2021」の特設サイトが公開された。特設サイトでは、実施プログラムの確認や参加チケットの購入が可能。また、7月31日には事前開催プログラムを実施予定。

イベント 教員
未来の先生フォーラム
  • 未来の先生フォーラム
  • 神保拓也氏
  • 炭谷俊樹氏
  • 本間正人氏
 2021年8月21日・22日にオンラインにて開催される、多領域・他分野横断型の学びの実現を目的とした「未来の先生フォーラム2021」の特設サイトが公開された。特設サイトでは、実施プログラムの確認や参加チケットの購入が可能。また、7月31日には事前開催プログラムを実施予定。

 未来の先生フォーラムは、教育業界の関係者が来場し、相互に学びあう日本最大級の教育イベント。未来の先生展として2017年に初めて開催し、2日間で延べ3,000人以上が参加し、過去4回で1万2,000人以上が参加した。2021年は前年に引き続き、完全オンラインにて開催する。

 今回は「ニュー・ノーマル(新しい常態)の教育」をテーマとし、全国からさまざまな教育に関する取組みを披露。“未来の先生フォーラム2021”各種記念対談や特別プログラムとあわせて、約100プログラムを実施予定。特設サイトでは、当日のプログラムが確認できるほか、参加申込みの受付も行っている。

 対象は日本全国の教員および教育関係者、教育に関心のある一般。参加費は、前売券が1,000円、当日券が1,500円。25歳以下の学生は前売券に限って、8月17日までの申込みで500円。

 7月31日には、事前開催プログラムを開催。「探究」「コーチング」「トーチング」という3つの領域から第一人者の専門家を招き、「生徒の心に灯をともす教育」について考える。登壇者は、トーチリレー代表取締役の神保拓也氏、ラーンネット・グローバルスクール代表で神戸情報大学院大学学長の炭谷俊樹氏、京都芸術大学教授の本間正人氏。参加無料。特設サイトより事前参加申込みが必要。

◆未来の先生フォーラム2021
日時:2021年8月21日(土)・22日(日)10:00~17:00(開場9:45)
形式:完全オンライン
対象:日本全国の教員および教育関係者、教育に関心のある一般
参加費:前売券1,000円、当日券1,500円
※25歳以下の学生は前売券に限って、2021年8月17日(火)までの申込みで500円
申込方法:特設サイトにて申し込む

<事前開催プログラム>
日時:2021年7月31日(土)13:30~15:00
形式:オンライン
締切:2021年7月30日(日)
参加費:無料
申込方法:特設サイトにて申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top