教育業界ニュース

ソニー音楽財団「子ども音楽基金」助成団体を募集

 ソニー音楽財団は2021年6月1日、「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」の第3回(2022年度)募集を開始した。音楽を通じた教育活動に取り組んでいる団体の活動に対し、最大300万円を助成する。応募受付は7月9日まで。

教育行政 その他
ソニー音楽財団子ども音楽基金
  • ソニー音楽財団子ども音楽基金
  • ソニー音楽財団子ども音楽基金
 ソニー音楽財団は2021年6月1日、「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」の第3回(2022年度)募集を開始した。音楽を通じた教育活動に取り組んでいる団体の活動に対し、最大300万円を助成する。応募受付は7月9日まで。

 「ソニー音楽財団子ども音楽基金」は、感性豊かな子供たちが音楽芸術に触れることで、感動する心を育てることを目的とした助成事業。地域・環境・経済状況に左右されることなく音楽に触れることのできる社会を目指し、2019年に設立した。

 助成の対象となるのは、日本国内の原則として18歳未満の子供を対象に、音楽を通じた教育活動に取り組んでいる団体や活動。支給する助成金は、1団体につき10万円から300万円(年度ごと)。活動内容や活動規模および申請額に基づき金額を決定する。

 対象となる経費は、子供を対象に音楽を通じた教育活動にかかる費用全般。助成対象期間は、2022年4月1日から2023年3月31日。原則として期間は1年間とするが、活動が複数年にわたる場合は、継続して助成を行う場合がある。また、新型コロナウイルス感染症等により、助成対象活動の一部または全部が期間内に実施できないときは、1年を限度として助成対象期間の延長を認める場合がある。

 募集期間は6月1日から7月9日まで。ソニー音楽財団内で7月に書類選考を行い、8~10月の選考委員会による選考を経て、同財団理事会で採択団体を決定する。採択団体発表は、2022年1月予定。助成金支給は2022年4月。応募書類はWebサイトからダウンロードできる。

 詳細は、ソニー音楽財団子ども音楽基金のWebサイトから確認できる。6月1日には、ソニー音楽財団のYouTubeチャンネルを開設し、子ども音楽基金の概要を動画でも紹介している。

◆「ソニー音楽財団子ども音楽基金」第3回(2022年度)募集
募集期間:2021年6月1日(火)~7月9日(金)17:00必着
助成対象期間:2022年4月1日(金)~2023年3月31日(金)
助成対象となる団体と活動:
・日本国内の原則として18歳未満の子供を対象に音楽を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体およびその活動
・法人格を有する団体、または法人格を有しないが活動を実施するための体制が整っている団体(グループ・サークル・実行委員会等を含む)が行う活動
助成金額:1団体につき10万円~300万円(年度ごと)
応募方法:Webサイトより応募書類をダウンロードして必要事項を記入し、メールにて送付する

《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top