教育業界ニュース

言語活動に役立つ情報サイト「ティーチャンネル」開設

 日本漢字能力検定協会は2020年12月21日、言語活動に取り組む先生のための情報サイト「TEAChannel(ティーチャンネル)」を開設した。言語活動の充実に役立つリアルな情報を提供していく。

事例 その他
「TEAChannel」ロゴ
  • 「TEAChannel」ロゴ
  • 「TEAChannel」サイト トップページ
  • 【千葉県】富津市立天羽小学校の実践事例
  • 【兵庫県】神戸市立六甲アイランド高等学校のコラム
  • Facebookページ
 日本漢字能力検定協会は2020年12月21日、言語活動に取り組む先生のための情報サイト「TEAChannel(ティーチャンネル)」を開設した。言語活動の充実に役立つリアルな情報を提供していく。

 「TEAChannel(ティーチャンネル)」は、小学校、中学校、高等学校の先生を対象とした、全教科の学びを支える「言語活動」に役立つ情報サイト。現場のリアルな実践事例や言語活動の充実に役立つコラム記事を公開していく。

 事例の中では、授業風景や指導案、指導教材も掲載。コラム記事は、教育現場で働く先生や大学教授・教育長、企業人などあらゆる視点から、言語活動に対するモチベーション向上につながる内容で届ける。実践事例・コラムともにテキストは2~4分、動画は5分程度と、短時間で気軽に閲読、視聴できる。サイト開設時点では、小学校での実践事例や言葉に関するコラム記事を掲載。その後順次、中学校・高等学校の先生向けの事例や記事も公開予定。

 また、指導や育成に役立つ情報の流通の場を創造することを目的に、先生向けのFacebookページ・Facebookグループを開設。Facebookページでは、「TEAChannel」の記事公開情報や日本漢字能力検定協会の保有する言語活動に関するコンテンツを配信する。Facebookグループでは、言語活動で深堀りしたいテーマを中心に、先生同士が直接意見交換できる掲示板を用意している。

 Facebookの検索ボックスで「TEAChannel」と入力し、「フォローする」をクリックすれば最新情報を確認できる。また、Facebookのグループに参加する場合、「TEAChannel掲示板」で「グループに参加」をクリックすること。
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top