教育業界ニュース

大学入試向け動画面接サービス、特別価格で提供

 ODKソリューションズは2020年9月、大学入試向け動画面接サービス「Movie インタビュー for University」を日本のユーザー向けに特別価格で提供開始した。コロナ禍の大学入試に活用できるだけでなく、時間やコストの削減、面接の質の向上という効果も期待できる。

教材・サービス 校務
大学入試向け動画面接サービス「Movie インタビュー for University」
  • 大学入試向け動画面接サービス「Movie インタビュー for University」
  • 大学入試向け動画面接サービス「Movie インタビュー for University」導入効果
  • 大学入試向け動画面接サービス「Movie インタビュー for University」
 ODKソリューションズは2020年9月、大学入試向け動画面接サービス「Movie インタビュー for University」を日本のユーザー向けに特別価格で提供開始した。コロナ禍の大学入試に活用できるだけでなく、時間やコストの削減、面接の質の向上という効果も期待できる。

 「Movie インタビュー for University」は、受験生が自宅などの遠隔地から安心して面接を受けられる動画面接サービス。2018年から留学生受験生向けに提供していたが、2020年9月より日本のユーザー向けに特別価格で提供を開始した。

 受験生は指定期日までに質問に回答する動画を撮影・登録。面接官は登録された受験生の動画を複数人で閲覧して評価することができる。面接官は、面接のたびに同じ質問をする必要がないため、効率よく正確に評価することが可能になる。

 受験生と面接官は、パソコンやスマートフォン、タブレット端末などから「Movie インタビュー for University」を利用できる。リアルタイム面接の機能も備えているので、大学はリアルタイムと録画形式の面接を組み合わせて、ニーズにあわせた面接方法を選択できる。

 ODKソリューションズは「Movie インタビュー for University」の提供を通じて、コロナ禍における入試方法の転換に追われる教育現場や、入試方法への不安を募らせる学生をサポートし、公平な受験を支援するとともに、面接試験にかかる業務負担軽減に貢献するとしている。

 「Movie インタビュー for University」のデモ依頼や問合せは、Webサイトより受け付けている。
《外岡紘代》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top