教育業界ニュース

中高教員・塾関係者向け「withコロナの進路指導を考える」オンラインイベント&特色ある高校の取組紹介9/2

 リセマムは2020年9月2日、教育と探求社とともに、withコロナにおける進路指導のあり方や高校進学の先まで展望した志望校選びを考えるバーチャル合同学校説明会ライブイベントを開催する。先着100名。申込みフォームより参加を受付けている。

イベント 教員
リセマムは2020年9月2日、教育と探求社とともに、withコロナにおける進路指導のあり方や高校進学の先まで展望した志望校選びを考えるバーチャル合同学校説明会ライブイベントを開催する
  • リセマムは2020年9月2日、教育と探求社とともに、withコロナにおける進路指導のあり方や高校進学の先まで展望した志望校選びを考えるバーチャル合同学校説明会ライブイベントを開催する
  • 中高・塾関係者向け「withコロナの進路指導を考える」オンラインイベント&特色ある高校の取組紹介9/2
 新型コロナウイルス感染拡大防止対策にともなう休校や外出自粛の今、対面での丁寧な進路指導が難しいと感じている先生方は多いだろう。さらに昨今は、子どもたち自身が考える志望校選びの基準も変化してきている。

 リセマムは、現実社会を題材に“生きる力”を育む学校用の探究学習プログラム「クエストエデュケーション」を提供している教育と探求社とともに、withコロナにおける進路指導のあり方や高校進学の先まで展望した志望校選びを考えるオンラインイベントを開催する。

 イベントは2部構成。前半は「脱・偏差値受験指導! 高校選択の先を見据えた進路指導とは」と題し、基調講演を行う。登壇者は、教育と探求社 創発部・チーフエバンジェリストの松本優也氏。多様な教育を展開する学校が増えてきたこと、フレキシブルな学びを望む子どもたちが増えてきたことを背景に、これからの時代に求められる進路指導の形について話題を投げかける。15年にわたり探究学習の教材を開発してきた立場から、子どもたちへの内発的動機づけ、非対面でのコミュニケーションのノウハウをはじめとする、これからの進路指導のヒントが提供される予定だ。

 イベント後半は、今注目の新しいタイプの学校が集うバーチャル合同学校説明会ライブイベントを開催する。出展を予定しているのは、白山麓にキャンパスを構え全寮制で学ぶ「国際高等専門学校」、社会を学びの場として2018年秋に開校した「ゼロ高等学院」、都内人気校を運営する郁文館夢学園が新たにハイブリッド型教育を展開する「ID学園高等学校」、多彩な特化型コースで強みを伸ばす「クラーク記念国際高等学校」。入試広報担当者からの学校紹介の後には質疑応答の時間も設ける。新設校の情報が欲しい、新しい学び方ができる学校について生徒に情報提供をしたいと考えている方は必聴だろう。

これからの進路指導のあり方を考える 塾・中学校教員向け「バーチャル合同学校説明会」


提供:教育と探求社
配信:無料のオンライン会議システム「Zoom」を使用
日時:2020年9月2日(水)10:00~12:00
 10:00~10:05 リセマム編集部よりご挨拶
 10:05~10:35 基調講演「脱・偏差値受験指導! 高校選択の先を見据えた進路指導とは」
 10:35~11:55 オンライン合同学校説明会
 11:55~12:00 リセマム編集部よりご挨拶
※質疑応答は、セミナー開催中よりZoomのQ&Aにてテキストで受け付けます。すべての質問に回答できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
定員:100名(先着)
対象:全国の中高進路指導担当等の教職員、塾関係者
参加費:無料
申込:下記のボタンのリンク先フォームより申し込む

申込みフォーム

登壇者の紹介


松本優也(まつもとゆうや)
教育と探求社 創発部 チーフエバンジェリスト

 1989年神奈川県出身。大学卒業後、業界大手の畜産飼料会社にて営業を担当。2014年に教育と探求社の主催する「クエストカップ全国大会」を参観し、「教育こそ社会を変える」と確信し、教育と探求社に参画。西日本を担当する学校コーディネーターを経て、2019年よりチーフエバンジェリストとして活動。教育と探求社が15年以上かけ蓄積した知見や、全国の学校と共に学び続けたノウハウを伝える役割として全国を回る。

中高・塾関係者向け「withコロナの進路指導を考える」オンラインイベント&特色ある高校の取組紹介9/2

《編集部》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top