教育業界ニュース

地方教育費、2年ぶり減の15兆9,716億円…文科省

 文部科学省は2020年6月18日、「2019年度(令和元年度)地方教育費調査」の中間報告を公表した。2018年度(平成30年度)に支出された地方教育費総額は、前年度比1,365億円(0.8%)減の15兆9,716億円と、2年ぶりに減少した。

教育行政 教育委員会
教育分野別地方教育費の推移
  • 教育分野別地方教育費の推移
  • 財源別学校教育費の推移
  • 支出項目別学校教育費の推移
  • 地方教育費の概要(平成30会計年度)
  • 教育分野別の地方教育費の構成比
 文部科学省は2020年6月18日、「2019年度(令和元年度)地方教育費調査」の中間報告を公表した。2018年度(平成30年度)に支出された地方教育費総額は、前年度比1,365億円(0.8%)減の15兆9,716億円と、2年ぶりに減少した。

 地方教育費調査は、学校教育、社会教育、教育行政のために地方公共団体が支出した経費(決算額)の状況を明らかにするため、文部科学省が毎年実施している。調査対象は、大学・短期大学を除く公立の学校と都道府県・市町村教育委員会。

 2018年度(平成30年度)に支出された地方教育費総額は、前年度比1,365億円(0.8%)減の15兆9,716億円。教育分野別では、「学校教育費」が前年度比0.9%減の13兆4,415億円、「社会教育費」が前年度比3.4%減の1兆5,254億円、「教育行政費」が前年度比3.6%増の1兆47億円であった。

 学校教育費を財源別にみると、国庫補助金を財源とする学校教育費支出は前年度から450億円(2.5%)、地方債を財源とする学校教育費支出は前年度から526億円(7.6%)減少した。

 学校教育費を支出項目別にみると、人件費や教育活動費など経常的に支出される経費である「消費的支出」が、前年度から147億円(0.1%)増加。建築費や設備・備品費など「資本的支出」は、前年度から803億円(5.4%)減少した。

 学校教育費の支出額を学校種別にみると、「小学校」5兆9,243億円が全体の44.1%を占めてもっとも多く、ついで「中学校」3兆3,591億円、「高校(全日制)」2兆5,478億円。在学者1人あたりの学校教育費は、小学校93万8,537円、中学校112万5,820円、高校(全日制)は121万1,925円など。

 学校教育費に占める人件費の割合は69.9%と、前年度からほぼ横ばいで推移。学校種別の人件費では、小学校は前年度比221億円(0.5%)減、中学校は前年度比215億円(0.9%)減、高校(全日制)は前年度比140億円(0.8%)減と、いずれも減少した。
《奥山直美》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top