教育業界ニュース

DIYキット「つくるんです」教育機関に無償提供…7/10まで受付

 プラザクリエイトは、教育現場におけるものづくり教育を支援するべく、累計出荷数140万個突破のDIYクラフトキット「つくるんです」のミニチュアハウスを教育機関へ無償提供する。応募受付期間は2022年6月1日~7月10日。

教材・サービス 授業
「つくるんです」ミニチュアハウス、教育機関へ無償提供
  • 「つくるんです」ミニチュアハウス、教育機関へ無償提供
  • 無償提供するミニチュアハウス3タイプ
  • プラザクリエイト
 プラザクリエイトは、教育現場におけるものづくり教育を支援するべく、累計出荷数140万個突破のDIYクラフトキット「つくるんです」のミニチュアハウスを教育機関へ無償提供する。応募受付期間は2022年6月1日~7月10日。中学・高校に通う生徒、先生、保護者等を対象に受け付ける。

 日本の競争力を支えるものづくりの次世代を担うための教育は重要性を増しており、小学校の「理科」「図画工作」「家庭」、中学校の「理科」「美術」「技術・家庭」、 高校の「芸術(工芸)」「家庭」等を中心に、それぞれの教科の特質を踏まえたものづくりに関する教育を行うことが学習指導要領にも掲げられている。

 つくるんですは、シリーズ累計出荷数140万個を突破した「つくることを趣味にして楽しむ」をコンセプトに生まれたDIYキットブランド。細部にこだわって自身で完成させる「ミニチュアハウスキット」や、工具・接着剤不要の「3Dウッドパズル」、「ペーパークラフト」等を展開している。

 今回、学校教育現場におけるものづくり教育に貢献するべく、希望する生徒、先生、保護者に向けてミニチュアハウスの無償提供を実施する。ミニチュアハウスキットは、作成に必要な絵具からのりまですべて揃ったオールインワンセット。初心者でも気軽に挑戦でき、説明書を読みながら家具を作ることで、読解力が鍛えられる。理想の空間をイメージしながら壁紙や家具の配置をアレンジすることで、創造性にも磨きがかかるという。

 提供するミニチュアハウスは「ラブリーバルコニー」「ミッドナイトドリーム」「パーティータイム」の3タイプ。作成時間の目安はいずれも20時間で、美術や家庭科の授業の他、クラブ活動や部活、学童でのアクティビティ、PTAイベント、夏休みの課題等、さまざまな用途で活用してほしいとしている。

 対象は中学、高校に通う生徒、先生、保護者。専門学校、短大、大学の学生、先生も応募可能。小学生でも応募は可能だが、商品の難易度を加味して対象年齢は14歳以上となっている。応募受付は6月1日~7月10日まで。10~100人ほどのグループで体験し、体験アンケートや活動のようすの写真を提供できることが応募条件となっている。応募はWebサイトで受付、応募多数の場合は抽選となる。

◆「つくるんです」ミニチュアハウスの無償提供
応募期間:2022年6月1日(水)~7月10日(日)
対象:中学、高校に通う生徒、先生、保護者。専門学校、短大、大学に通う学生、先生
※小学生でも応募可能だが、対象年齢は14歳以上
応募条件:10~100人ほどのグループで体験し、体験アンケートや活動のようすの写真を提供できること
※提出したアンケートや写真は、プラザクリエイトの広報、宣伝活動に使用するため、承諾済のものを提供すること
※応募多数の場合は抽選

【応募後のスケジュール】
提供決定通知:2022年7月下旬(当選者のみに連絡)
商品発送:2022年7月下旬~順次
商品到着:2022年8月上旬
体験アンケート送付:2022年11月ごろ予定

はじめてでもかんたん!おしゃれ! DIY家具&リフォーム
¥1,485
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
DIYで作る可愛い収納家具 (Come home!)
¥1,089
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top