教育業界ニュース

千葉県「GIGAスクール通信」をWebで公開

 千葉県教育委員会は2022年5月10日、今後のICT活用について、より多くの人に知ってもらうため、2022年度1号(4月27日発行)となる「GIGAスクール通信」をWebサイトで公開した。

教育行政 教育委員会
 千葉県教育委員会は2022年5月10日、今後のICT活用について、より多くの人に知ってもらうため、2022年度1号(4月27日発行)となる「GIGAスクール通信」をWebサイトで公開した。

 千葉県教育委員会では、2021年度からGIGAスクール構想にともなう今後のICT活用について「GIGAスクール通信」を発行。県立学校をはじめ、市町村教育委員会を通して県内の公立小中学校に配付している。今回、より多くの人に取組みを知ってもらうためにWebサイトに掲載することを発表。2021年度のバックナンバーもあわせて公開した。

 2022年度1号(4月27日発行)となる「GIGAスクール通信」は、千葉県教育庁教育振興部学習指導課内の「ICT教育推進室」4月開設について掲載。ICT教育推進室では、県内の公立学校における学力向上を図るため、ICT教育を総合的かつ積極的に推進することを目指す。今後の取組みとして、5月よりICTの活用動画やスキルチャートを公開する。

 また、県立学校では4月から新学習系ネットワーク(BYODネットワーク)を活用した実践が始まり、生徒や教員の持ち込み端末が使用できるようになった。県立学校専用の千葉県学習共有ポータルでは、BYODネットワークへの接続マニュアルを公開。授業やクラスでの活動に積極的にICTを活用してもらいたいとしている。
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top