教育業界ニュース

【大学入学共通テスト2022】受験前から自己採点まで特集ページ開設…河合塾

 2022年1月15日・16日に実施される大学入学共通テストに向けて、河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は「2022年度大学入学共通テスト特集」を開設した。受験ガイドから、自己採点シート、合格可能性判定、動向分析まで、共通テストに関する情報を提供している。

教育行政 その他
2022年度大学入学共通テスト特集
  • 2022年度大学入学共通テスト特集
  • 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」
 2022年1月15日・16日に実施される大学入学共通テスト(以下、共通テスト)に向けて、河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は「2022年度大学入学共通テスト特集」を開設した。受験ガイドから、自己採点シート、合格可能性判定、動向分析まで、共通テストに関する情報を提供している。

 「2022年度大学入学共通テスト特集」は、2022年度共通テストについて、情報を集約した特集ページ。2021年12月21日時点では、「受験に向けて」と題して、試験に万全の態勢で臨むための準備と注意点を伝える「受験ガイド」等を掲載。「お役立ちコンテンツ」では、河合塾の「大学検索システム」や「2022年度入試情報」を紹介している。

 今後、分析コメント・問題・正答や自己採点シート、予想平均点の「本試験情報」を2022年1月15日より、大学別の学力分布や志望動向等をまとめた「動向分析」を1月20日より順次公開予定。「バンザイシステム」や「ボーダーライン一覧」の合格可能性評価は1月19日、国公立大出願状況は1月26日公開予定。現在は、2021年度版の自己採点シートサンプルを公開している。

 2022年度共通テスト自己採点集計「共通テストリサーチ」については、個人参加希望者や学校参加校に向けて、参加方法等を案内。2021年度は共通テスト受験者の約8割にあたる39万9,036人の受験生が参加したとして、「全国最大規模の母集団」等と共通テストリサーチの特長も伝えている。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

特集

page top