教育業界ニュース

GIGAスクール用Chromebook、iPad保護ハードケース2ブランド販売

 海外から斬新なIT・モバイル関連製品を輸入販売するグレイスリンクス・エンタープライズは、2021年11月11日より新たに「Gumdropブランド」Chromebook用耐衝撃ハードケースと「Brenthavenブランド」iPad用耐衝撃ハードケースの販売を開始した。

ICT機器 校務
Gumdrop SlimTechケース
  • Gumdrop SlimTechケース
  • Gumdrop DropTechケース
  • Gumdrop DropTechケース(タブレットモード)
  • Brenthaven Edge 360ケース
  • Brenthaven Edge 360ケース(背面スタンド)
  • Brenthaven Edge Folio IIIケース
  • Brenthaven Edge Folio IIIケース(カバーを閉じた状態)
  • Brenthaven Edge Bounceケース
 海外から斬新なIT・モバイル関連製品を輸入販売するグレイスリンクス・エンタープライズは、2021年11月11日より新たに「Gumdropブランド」Chromebook用耐衝撃ハードケースと「Brenthavenブランド」iPad用耐衝撃ハードケースの販売を開始した。

 GIGAスクール構想による1人1台端末ICT教育が全国の小中学校で本格スタートしたことにともない、児童生徒が落としたりぶつけたりして端末を損傷するトラブルが数多く発生し、修理にかかる費用に加え、修理の依頼や故障品の発送手配、貸出機の管理等、学校現場での負担が増しているケースがあるという。

 グレイスリンクス・エンタープライズは、落下等による損傷を未然に防ぎ、予定外の修理費用や教職員の負担軽減に有益な耐衝撃ハードケースを、新たに「Gumdrop」「Brenthaven」の2ブランドラインアップ。販売を開始した。

 Gumdropは、世界でも数少ないChromebookのハードケースメーカー。メーカーごとにデザインの異なるChromebookにジャストフィットする専用設計と、高い衝撃吸収性能で児童生徒のChromebookをしっかり保護する耐衝撃ハードケースを展開している。アメリカではこれまでに2,500以上の学校への導入実績があるという。

 Gumdropでは、持ち帰りにも適した薄型・軽量で60cmの落下試験をクリアした「SlimTechケース」と、1.2mの落下試験をクリアした高い衝撃吸収能力をもつ「DropTechケース」の2モデルを展開。今回、日本での発売にあわせてNECのChromebook Y1 Gen2用とY2用のSlimTechケースを新たに開発し、既存のLenovo、HP、Acer、Asus、Dell用とあわせて、GIGAスクールで導入されたほとんどのChromebookに対応するラインアップをそろえている。

 Brenthavenは、優れた耐衝撃性を誇るiPadケースと学習用ヘッドホン・ヘッドセットで学校教育のICT化を支えるアメリカのブランド。北米で5,000以上の自治体で導入されている他、屋外や工場等でiPadを使用する企業にも導入が進んでいるという。衝撃吸収能力は、落下試験のベンチマークと呼ばれるMIL規格「MIL-STD-810G」よりも厳しい社内試験をクリア。アップルが選んだ外部検査機関による試験にも合格した、優れた装着製と操作性を兼ね備えている。

 今回、小学校低学年の児童でも使いやすい大型ハンドルがついた「Edge Bounceケース」や、屋外での使用に適した格納式ハンドル付きの「Edge 360 Carryケース」等、幅広いラインアップを取りそろえている。

 想定小売価格は、Gumdrop製ハードケース、Brenthaven製ハードケース共に5,980円(税別)から。各社ともヘッドセットやヘッドホンも展開する。各製品のサンプルおよび見積り依頼はグレイスリンクス・エンタープライズWebサイト内の各ブランドページにある問合せフォームにて受け付けている。

◆Gumdrop製品ラインアップ
【SlimTech for Chromebook】
特徴:60cmの落下試験をクリアした衝撃吸収性能、薄型・軽量で持ち帰りや充電保管庫に対応、ノートブックモードとタブレットモードの切替え可能
想定小売価格:5,980円(税別)
対応機種:NEC Y1 Gen2、NEC Y2、Lenovo 300e、Acer Spin 511、Asus C214、Dell 3100、HP x360

【DropTech for Chromebook】
特徴:1.2mの落下試験をクリアした最高レベルの衝撃吸収能力、ノートブックモードとタブレットモードの切替え可能
想定小売価格:6,980円(税別)
対応機種:Lenovo 300e、Acer Spin 511、Dell 3100、HP x360

◆Brenthaven製品ラインアップ
【Edge 360 Case for iPad 10.2"】
特徴:iPadを360°保護するスクリーンプロテクター付属、背面にぴったり収納可能な2段階スタンド
想定小売価格:7,980円(税別)
対応機種:iPad(2021年9月発表の第9世代iPadにも対応)

【Edge 360 Carry Case for iPad 10.2”】
特徴:iPadを360°保護するスクリーンプロテクター付属、背面にぴったり収納可能な2段階スタンド、片手で操作・持ち運びできる格納式ハンドル
想定小売価格:8,980円(税別)
対応機種:iPad(2021年9月発表の第9世代iPadにも対応)

【Edge Folio III for iPad 10.2”】
特徴:スタンドにもなるペンシルホルダー付フロントカバー、すっきり収納できるスリムデザイン
想定小売価格:7,980円(税別)
対応機種:iPad(2021年9月発表の第9世代iPadにも対応)

【Edge Bounce Case for iPad 10.2”】
特徴:スタンドにもなる大型ハンドル、ほとんどの充電保管庫に収納可能な厚さ24mmのスリムデザイン
想定小売価格:5,980円(税別)
対応機種:iPad(2021年9月発表の第9世代iPadにも対応)
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top