教育業界ニュース

インタラクティブホワイトボード「LCD-WD551」新発売

 シャープNECディスプレイソリューションズは2021年7月16日、マイクロソフト社「Windows collaboration display」認証取得の55型4K対応インタラクティブホワイトボード「LCD-WD551」の受注を開始。出荷開始は7月30日予定。

ICT機器 その他
LCD-WD551
  • LCD-WD551
  • シャープNECディスプレイソリューションズ
 シャープNECディスプレイソリューションズは2021年7月16日、マイクロソフト社「Windows collaboration display」認証取得の55型4K対応インタラクティブホワイトボード「LCD-WD551」の受注を開始。出荷開始は7月30日予定。

 「LCD-WD551」は、米国マイクロソフト社が定める会議用ディスプレイの規格「Windows collaboration display」の認証を取得した、55型4K対応インタラクティブホワイトボード。「Microsoft Teams認定デバイス」として、タッチパネルディスプレイに4Kカメラ、マイク、スピーカおよび各種センサを搭載しており、Windows10搭載PCとの接続により「Microsoft Teams」でのビデオ会議をスムーズに始めることができる。

 PCとの接続はUSBタイプCケーブル1本で可能。USBタイプC端子から最大65Wの給電もできるため、接続するPCが「USB Power Delivery」に対応していれば、映像出力しながらPCを充電することもできる。

 4K(3840×2160)解像度の液晶パネルを採用しており、高精細な映像や画像の細部まで忠実に表示が可能。広視野角(上下左右178°)の液晶パネルは、斜め方向から見ても色味の変化が抑えられるため、見やすい表示が可能。

 出荷開始は7月30日予定。希望小売価格はオープン。

◆LCD-WD551
出荷開始日:2021年7月30日(金)
希望小売価格:オープン
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top